自滅な土曜日  ブリスベンで子育て2

タイトルは、はい、夫のことです。

私と子供たちはいたって元気。
今日は、いつもコメントをくれるわさびちゃんとそのおこちゃまたちと一緒にインドアプレイセンターで遊んで、
とっても楽しい時間を過ごしました。

クリックすると元のサイズで表示します


夫はふた月に一度くらいの頻度で「ポーカーナイト」と称して、
気の合う仲間と集まって、
ポーカーやったり、呑んだり、喋ったりします。

それが昨日の夜にあったんです。

ふた月に一度くらいに頻度で、といいましたが、
ブリスベンに戻ってきてからこれが3度目ですら、
もっと頻度高いですかね。

いつもは自転車通勤ですけど、
昨日の朝は、バスで会社に行きました。
「バスで帰ってくるから、そんなに遅くならんよ」と行って。

夫がポーカーナイトに行く夜は、
私もすかさずごく近所の人だけ呼んで「ガールズナイト」しがちですけど、
最近ちょっと疲れモードだったし、
実家の母が「笑ってはいけない新聞社」のDVDを送ってくれていたので、
それをみてひとりガハガハ笑いたくて、
昨夜はガールズナイト開催せず。

自分が疲れていたのは知っていたけれど、
大好きなDVD見ながら寝てしまってたのには、ちょっとびっくり。
無理して見ずに、
10時半くらいに就寝しました。
そのうち夫も帰ってくるやろうと。

昨夜のブリスベンは雨・雨・雨。
大きな雨の音でふと眼を覚ますと、まだ夫が帰ってきてないことに気付きました。
時計を見ると午前1時半。

雨やし、
バスで帰ってくるって言ってたし、
もしかして雨降ってるからって、タクシー拾おうとして、
なにかトラブルにでも巻き込まれたんかなあ。
だって、そんなに遅くならんって言ってたし、
あの人、最近疲れて夜9時とかに寝てたし・・・

いろんなこと考えて心配になって、携帯にメールしました。

そうしたら、
まだ友達のところだって。
雨が止んだら、あとで帰るって。

けど、雨、やみそうにないし・・・・
ということは帰らんっちゅうことか!

ま、今頃帰ってこられても、泥酔してるだろうし、
危ないし、臭いだろうし(あはは)・・・

ムッカーとしてしまったら、しばらく眠れず・・・

でもいつの間にか寝てたんですね。
ハナに「ママ、おなかすいた」と起こされて、目が覚めました。

でもそれ、朝6時ですよ。

なんで子供って、いつもいつも、
週末になるといつもよりも早く起きてくるんでしょうか!!
勘弁してください。

「まだ早いやん、ハナちゃん。ママ、7時になったら起きてご飯してあげるから」

といって、ごまかそうとしたら、
何やら私の目覚まし時計をカチャカチャさわってました。
私はまた、うつらうつらしてたんですね。
でもすぐさま、「ママ、7時やで!」
あやつ、時計の針を動かして7時にしてしまいやがりました。

しばらくの押し問答の末、
こんな状態で二度寝しようとするのに無理があると、
仕方なく起きました・・・・

そうして、朝から目玉焼きを3人分焼き、
私とハナはトースト、セナはウイートビックス(シリアル)を朝ごはんに食べていると、
ゾンビのような夫が帰ってきました。

強烈にアルコール臭いです。
近寄るな!!!!

ゾンビはゾンビらしくお棺に、いや、ベッドに直行で、
寝てしまいました。
シャワーもせずに!

それで、わさびちゃんに連絡入れて、
子供たちを連れてインドアプレイセンターに出かけて行った、というわけです。
ゾンビは放っといて。

そしたら、ゾンビから携帯にメールが。

「寝かせたままにしておいてくれてありがとう。どこ行ったの?いつ帰ってくるの?」
ですって。

そのままずっと逝っておいてください、
と毒づきながらも、
場所と帰る時間帯を知らせて、

「最近仕事がしんどそうだったから、あなたもたまの息抜きは必要だと思うけど、それが家族の時間に影響するんだったら、私、ハッピーじゃないわ」
と返事をしたら、

あらま、めずらしい。
「ごめん」と謝ってきましたよ。

よし、としましょう。

私は私で、こじんまりしたインドアプレイセンターで、
子供たちがハッピーそうに遊んでいるのを見ながら、
わさびちゃんと有意義にお話しができて楽しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します


思いっきり余談ですけど。
私とわさびちゃん、場所は違うけれど、
似たような大きさのほくろがあるんです。
どうやら、私たちのほくろ、ビームを出し合っていることに気付きました。

というのは冗談で、
私たち、同じ時に、同じこと考えていることが多いんです。

わさびちゃんに電話したら、
「私、いまハナバナナちゃんに電話しなくちゃ、と思ってたところだった」っていうのはしょっちゅうで、
今日なんかは、本当にびっくり。

ハナとわさびちゃんところのKちゃんは、
行っている学校は違うけれど、同い年の仲良しで、
二人で遊ぶ時にはちゃんと日本語を使って遊ぶんです。
二人とも、何かを書いたり、描いたりするのが好きだから、
日本語のキープアップ&スキルアップのために、
手紙を送りあったらどうかなあ。
55kの切手代なんて微々たるもんだし・・・
と昨日思ってて、それを今日、わさびちゃんに提案してみたら、
びっくりした顔して、
「それ、私も昨日考えてた」ですって!
まさにほくろ友達です。わはは。

ということで、ハナとKちゃんは文通友達になりました。
今日、早速ハナはがんばって書いてましたよ〜
待っててね、Kちゃん。

そこでランチもして、2時半くらいに帰宅すると、
ゾンビはまだゾンビのままでした。

その後もグレードは少々下がりましたが、
ゾンビは依然ゾンビのままで、いま、カウチで寝てしまってます。

ほんと、おばかだな〜〜〜
酒は飲んでも飲まれるな、でしょう〜
タグ: ブリスベン



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ