集中スイミングレッスン  ブリスベンで子育て2

ハナは今週はじめから、
「夏季集中スイミングレッスン」に近くの小学校のプールに、
毎日毎日通っています。
2週間の集中コースです。

クリックすると元のサイズで表示します


ハナは、2歳のころからずっとスイミングを習っていますが、
そういう小さい子って、スイミング、というよりも、
水の中でのセーフティや、
水の中でも怖くない・自信、を身につけるのが、中心なんですね。

だから、クロールで何メートル泳げる、とか、
本当に「スイミング」をやりだしたのは、
4歳に入ってだいぶ経ってからだったような気がします。

で、今は必死でクロール特訓しています。

ひとりでプールを横向きに(25メートルの長さじゃない方向きに)、
2〜3往復自分でできるようになっていますが、
まだまだ「もんご、もんご」泳ぎになっています。

ほら、腕と、息つぎと、バタ足、
この3つを同時にしないといけませんから。
ハナはすぐにバタ足がおろそかになって、
潜水艦のように水中に沈んでしまいがちです。
いつもインストラクターに
「Biiiiig Kick, Hana!」って叫ばれてます。

明日で最初の週が終わります。
この1週間で本当に上達しました。
来週また1週間で、もうすこし上手になるかな。

ちなみに、セナもレッスンを予約してたんです。
ちゃんとしたレッスンを受けるのは、セナ、初めてでした。

水は全然怖くないんです、セナ。
でも、このプールの水は温かくしてないので、
寒くて寒くて泳いでいる場合ではなかったらしく、
な〜〜〜んにもしたがりませんでした。
このくらいの年の子は、温かい水でないと泳がない、って
ハナが2歳でレッスンを始めたころ、
そこのインストラクターが言ってたのを思い出しました。
ということで、セナの初レッスンは、10分で終了。

ハナも私も、よ〜く日に焼けてきました。
さ、来週もがんばるか。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ