ぶっ ぶっ ぶっ  ゴールドコーストで子育て

このごろハナが、
「イニィ〜、ミニィ〜、マ〜ニィモゥ!・・・」をやりだしました。

そうそう、「どーれーにーしーよぅか〜な。」の
英語バージョンです。

デイケアで覚えてきたんだね。

だから私が、

「ハナ、それ、日本ではどういうか知ってる?」
と問うと、
「知らない。教えて」
と来たので、教えてあげました。

「どれにしよかな、天の神様のいうとおり。・・そのあとは、
その土地、土地でいろんな言い方をするんよ。
ママが育ったところでは、
 『てっぽううって、123。もひとつおまけに123。』っていうねん」

それに続けて、

「ママのお友達にはね、 
『ぶっとこいて、ぶっとこいて、ぶっ、ぶっ、ぶっ!』
って言う人もおったなあ」

って言ったら、これがおおうけ・ばかうけ。

それからは事あるごとに「ぶっとこいて、ぶっとこいて、ぶっ、ぶっ、ぶっ」
ばっかり言います。
セナまで言い出しました。

クレヨンしんちゃんは、この子らには絶対見せんとこう、強く誓いました・・

クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ