トイレトレーニングのタマモノ  ゴールドコーストで子育て

我が家では、福音館書店の「こどものとも」シリーズをいくつか定期購読しています。

そのシリーズのひとつ、「かがくのとも」というのがあって、
10月号は「ぞうとかぼちゃ」でした。

クリックすると元のサイズで表示します



話の内容は・・・・

動物園のゾウが、近所のお百姓さんからもらった大量のかぼちゃをおいしそうに食べました。
ゾウの糞を肥料として畑にまいたら、
植えたはずのないカボチャが一面に生えてきて、
秋にはこれまで食べた事のないほくほくのカボチャがいっぱいとれました。

というもの。
かぼちゃの種が消化されずに、
どういう風にゾウの体内を通って糞と一緒に外に出てくるか。
なども、描かれています。

そして、ほんのバックにはこんな絵が。
(お食事前後の方、ごめんなさい)
クリックすると元のサイズで表示します


この本が大好きなセナが、
昨日もこの本をパラパラと一人で眺めていた・・と思ったら、
本を両手で大切そうに持って、
小走りに駆けていきました。

・・・と思ったら、こんなことしてました。

クリックすると元のサイズで表示します

うんち、うんち、と言いながらゾウのお尻を、
トイレから取ってきたトイレットペーパーで拭いてました。
真剣に。

おもろいなあ。
うちのぽぽちゃん。(似てるってよく言われます)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します






トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ