姉妹・行動観察記  ゴールドコーストで子育て

姉:花南・4歳
妹:星南・2歳

この二人の行動を見ていると、かなりおもしろいです。
クリックすると元のサイズで表示します




たえず何かを自分のそばにおいて置きたがる花南。
それは、お気に入りのリップクリームであったり、いつも一緒に寝るくまのぬいぐるみであったり、
たまたまもって遊んでいたおもちゃであったり、書きかけていた色鉛筆であったり。

でも、花南、ほかの事に気を取られて、
その「大切な物」を置きっぱなしにしてほかの事をし始めちゃうことがあるんです。

そこで登場、星南。
そのタイミングを逃しません。
ぱっ、っと花南の「大切な物」をかっさらって逃げていきます。

花南はどうかしたら、取られたことにも気づかないこともあります。

「花南ちゃん、○○ないよ?」とわざとで言ってやってやっと気づいて、

「も〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!(怒)」と星南を追いかけていきます。

星南も頑張って逃げて、取り返されまいと一応の抵抗はしますが、
もともとそれが絶対ほしかったわけではないので、
分が悪くなると、速攻で、

「はい、どうじょ!」

といって、渡してしまいます。

花南はぶつくさ言いながら、元の場所に戻っていきます。
星南は私を見て、なんともいえない笑顔になります。

今日は、二人で叩き合いのけんかをしてました。
花南がはじめたんです。
何が気に入らなかったか、花南が近くにあったタオルで、
星南をぱしっとやりました。

星南も負けてません。

持っていたおもちゃのフライ返しで応戦です。
星南の手段のほうが硬かったので、花南が泣きました。

星南は花南の頭をなでて、「ごめんね、はあちゃん。」
花南は、「いいよ!!(泣)」

なんやねん!!!!

こうやって、けんかしながら大きくなっていくんだろうな〜
大きくなってからも、仲良くしてくれただいいんだけどな〜



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ