日本の保育園に行って来ました2  2008年日本滞在記

先週末にはブリスベンに帰っている予定でしたが、
花南の歯の治療のため、引き続き日本に残っている私達です。

先月のうちにメインイベント(親戚のうちに行く、とか)はすべて終了してしまい、思いっきり中だるみ・・・
子供はますますパワーアップしていて、
毎日どこに連れて行くか、というのが一日の大きな課題です。

今日は、先週行ったのとは違う保育園の園庭開放授業に参加してきました。



今日行ったのは、家から車で5分の保育園。
今日は園児たちと思いっきり交わって遊んできました。

今までやったことのない遊び、「泥団子遊び」に花南は夢中でした。
4〜5歳のクラスに混じって、楽しそうにしてました。
実際に泥団子は作ってなかったけれど、
大小のシャベルを使って「イチゴケーキ」を作ってました。
他の園児も、初めて見る私に、
「これ、カレーやで」
「僕、うどんつくるわ」
などなど、人懐っこく話しかけてきて、可愛かったです。
田舎の保育所らしく、多くの子供たちが両鼻たれているのも、なんとなくほのぼのとさせられました〜

大きなお姉ちゃんお兄ちゃんにまじって、
星南も全開フルパワー。
星南は園で飼われているウサギに心を奪われてました。
それから金魚にも。
この子は本当に動物好きです。
「赤ちゃんはどこ?」ってお姉ちゃんに可愛がってもらってたのも、嬉しそうでした。

今日は実は園舎内開放の日でもあったようで、
外で遊んだ後、一緒に園舎に入らせていただきました。
みんなが水道で手を洗ったあと、「お茶」です。
それぞれが自分のコップをもって、先生がやかんに入ったお茶をついでくれるのです。
お水じゃなくて、お茶だというところがとても日本だなあ。
なんか懐かしい感覚でした。

おやつは食べないんですね、保育園?
10時ぐらいにいつもモーニングティーするわが子達は、
小腹がすいて、もうぐだぐだしてきたので、
限界の11時前に、みんなにさようならして、
近くの木陰で持参したモーニングティーをがっつきました。

今日は関西地方、めちゃめちゃ暑いです。
予報では27〜8度になるって言ってたけど、実際はどうだったんでしょう。
気温はかるまでもなく、暑かった。

その暑い中、今日は遊びまくったので、
花南はランチ前に、疲れて、「わからんちん」になってしまい、大暴れ。
なので、今日は午後に昼寝をさせました。
いつもは昼寝、しないんです。昼寝ると夜眠れなくなる性質なので。でも、臨機応変に・・・

さて、明日はまた別の保育園の園庭開放授業に参加する予定です。
どこにいても、子供中心の毎日には変わりないですね・・・



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ