しまじろう到着  ゴールドコーストで子育て

本日、しまじろうが我が家に届きました。
このうれしそうな顔!!!

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む

しまじろうの決心  ゴールドコーストで子育て

我が家の一大決心です。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む

イースターホリデー(復活祭)  ゴールドコーストで子育て

金曜日からイースターホリデーが始まっています。
月曜日まで4連休です。

イエスキリストが復活したことを記念してのお祝いなんです。
「日曜日にはイースター・バニー(うさぎ)が来て、エッグハンティング(隠してある卵見つけ)をする」らしいんですが、
うさぎや卵がイースターにとって何を象徴しているのか、
私は何度誰に聞いても、覚えられません。
今、夫に聞いてみました。
「I don't know」と言ってます。信心の深さがうかがい知れます。
グーグルする気も起こりません・・・・

とにかく、街は卵がたのチョコレートであふれかえっています。

イースターのチョコレートを一気に4つも隠れて食べて(デイケアからもらってきてた)、その興奮作用のためか夜11時まで眠ることができなかった過去を持つ花南は、
めったなことではチョコレートを口にすることを許されず、
当然イースターの卵型チョコレートもなし、です。
というか、隠れて食べたのは2歳になったばっかりの時だったのですよ。
今4歳。ちょっとくらいあげても大丈夫のような気はするんですが、親のほうがおじけづいているという形です、とりあえず。

ということで、花南と一緒にうさぎ型のビスケットを作りました。

クリックすると元のサイズで表示します
 
続きを読む
タグ: イースター

指しゃぶりバスター 後編  ゴールドコーストで子育て

みなさん、ごぶさたしております。
指しゃぶりバスター関連、これで終わりかと思われます。

というのも、2月13日にセナがつけ始めた「Dr Tumb」。
もうセナ、使っておりません。

付けはじめ当初こそ嫌がっていましたが、
日に日に慣れてきて、寝るときには「これをつけろ」とばかりに
Dr Thumbを自分から持ってきてたセナでした。

そしてつけ始めて1週間経ったか経たないかのころ、
もうすでに、日中は装着していなくてもまったく指しゃぶりをしなくなり、
お昼ね、夜寝るとき、車に乗るときのみの装着になっていました。

2週間を迎えるころには、Dr Thumbをつけずにベッドにいれても、
もう指しゃぶりをしなくなっていました。
そして今は、
「え?私 指なんかしゃぶってた?」ぐらいの勢いで、
親指のことを忘れているように見えます。

すごいですねえ、これ。
びっくりです!!!

出かかっていた前歯も、落ち着くかな?
変形していた親指も、きれいになるかな?

ハナちゃん、セナちゃんはちゅっちゅやめちゃったよ。
あなたの下唇吸いは、いつなおるん?
下唇吸いバスターなんて、ないもんなあ・・・




AutoPage最新お知らせ