今日もヒトリゴト・・・  ヒトリゴト

最近の日記では、自分の考えていることをつらつらと書き連ねる、
「ひとりごと」的なものが多くなっているので、
カテゴリに「ヒトリゴト」を作ってみました。

ということで、今日もヒトリゴト、です。

前回の日記で、「あたし、今、100%〜!」って思ったのはとぉい昔と表記いたしましたが、そのときは「公私ともに」充実してたころでした。

・・・と思ったとき、私の「公私」の「公」ってなんなんやろう??

家に居て、子供のメインケアラーであって、
時々買い物に行ったり、ハナをデイケアに連れて行ったり、
お友達と会ったり・・・

これって、みんな「私」じゃあないですか。

公、がない!公が!!!

社会に組み込まれているなぁ、と実感できるシーンが極端に減ってます。

公って、仕事をしてるってことだけ、じゃないですよね?
習い事に行ってみたり(あれ?これも「私」?)、
何かコミュニティー的なものに参加してみたり・・・?
・・・ほかになにがあるんかな?

実は先月あたりまで、そろそろセナをデイケアに預けて、
仕事を探そうかと思ってました。
それで、セナの名前をウェイティングリストに載せていたんですが、いざデイケアから「空きが出来ましたので、セナちゃんどう?」って電話がかかってきたら、及び腰になっちゃって・・・

べつに「職場復帰」しなくてもいいかな〜今は・・・なんて。
・・職場復帰と言っても、ゴールドコーストに引っ越してしまったので、産休をいただいていた会社には物理上戻れないのですが・・・
子供たちの日本語能力保持のため(という大義名分の下)、
もうちょっと子供たちと一緒にいる時間を大切にしようかなと思ったり。
そうすると、職場復帰のハードルがどんどん高くなっていきそうだし。
どちらにしても、子供が学校に行きだしたらちょっとでも仕事をしていたい。
そうするには、ちゃんと準備しておかなければ・・・

いろいろ考えてあせってるかな、わたし。

職場復帰、は今すぐはなくても、
社会復帰はしたいな。

皆さんは、どうやって「公」の場、保ってますか?







AutoPage最新お知らせ