保育所(デイケア)  ゴールドコーストで子育て

今日は午前中、車で出かけて、
4箇所ほど、ハナの保育所を見て回ってきました。

夫の職場が営業している保育所に入れようと思っていましたが、

 @ 職場まで片道20分かかること
 A 夫に送り迎えをしてもらうはずなのですが、そうすると朝  7時半出発の5時半帰宅、と、ハナには一日が長すぎること

を考えると、
家の近くで探した方が良いのでは?
ということになりました。

車で3〜4分のところにある保育所に決めようと思います。
新しい年度が始まったばかりなので、空きが今すぐあるということなので、
さっそく入園手続きをして、
来週からでも行かせてみたいと思います。

そこの保育所では、
子供たちがコンピュータを使って写真をプリントアウトして
自分のアルバムを作ったり、
三輪車を乗り回せるスペースがあったり、
モーニングティ(朝のおやつ)、アフタヌーンティ(午後のおやつ)、
ランチをその保育所専属のシェフが作って出してくれる、
(保育所によっては、その全てを親が子供に持たせなくてはいけなかったり、
ランチだけは出してくれるけれどおやつは持たせなくてはいけなかったり、保育所によってさまざまです)
外の遊び場はシェードで覆われているから陰になっているし、
遊具もたくさんあったし、
いいのではないかと思います。

しかし保育料、高いな〜
ブリスベンで行っていた保育所とほぼどう金額で、
一日$50です。
(日本円にしたら5000円くらいの感覚かな) 
2日行かせようと思っていましたが、
やっぱりこれまでどおり、1日にしま〜す

引越し完了  プライベートたいむ

引越し完了いたしました。
余裕の即日更新です。

今回の家は、
今朝まですんでいたボロ屋、に引っ越す前の家に感じが似ています。
だから、部屋に寝転んで天井を見ていると、
あのボロ屋での生活がやっと終わった〜、
なんだか、ただいま、と言う感じさえします。

しばらくは段ボール箱に囲まれての生活です。
ちびっ子2人とべったりですから、
ちょびちょびとしか片付けられまっせ〜ん。

ブリスベンから離れてしまって、
せっかく出来たたくさんの友達と離れてしまって、
今朝、フリーウェイを走ってゴールドコーストに向かっている途中、とても悲しくなって涙がちょちょぎれそうになりました。

でも、頑張ります。
またここでも気楽に付き合える友達ができたらいいのにな、
と願って止みません。
何かあったらブリスベンの友達のところに泣きつきに行こう、
と、自分に逃げ道を用意しておきながら、
何とか頑張っていこうと思います。


中間報告  プライベートたいむ

前回の更新のときに「これで最後」と、
引越しのためにネットするのをしばらくやめます、っていいましたが、あまりに順調に進んでいるので、
余裕ぶっこいて、オンラインしてみました〜

毎日、お義母さんがハナを連れ出してくれるので、
それでこんなにハカドルノデス。
スクールホリデー中(夏休み)なので、
ハナは毎日、いとこ達と遊びまくっている様子です。

金曜日、引越しなのですが、
引っ越しちゃったら、
いとこ達とも離れてちょっとさびしくなるね、ハナ。

あ〜、しかし、あっつぅぅ・・・・

もうちょっとや、もうちょっとやぁ。

引越し先でのアンパッキングは、2人のちびっ子を抱えながら、です。うわ〜
お義母さん、ハナを連れ出しにゴールドコーストまで来てくれないかなぁ。
ハナの保育所(デイケア)はまだ空きの連絡がないしな〜
ま、引っ越しちゃったら、それから先はぼちぼちやるしかないね。

さ、もうすぐハナが帰ってくる時間。
毎日元気一杯遊んで帰ってくるから、
夕方の怪獣ぶりはすごいのです。今日もおたけぶか、ハナ。

引越しまで、あと2日。
さ、ラストスパートです。



ハナ3歳のお誕生日会  ブリスベンで子育て

ハナの3歳の誕生日会を、友達を呼んで公園でやりました。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む


今週の火曜日(26日)、セナが寝返りをしました。
4ヶ月と3週間で。
わりとすんなり寝返って、
その後も腹ばいのままわりと平気できょろきょろしています。
ハナのときはどうだったかなぁ。
成長の過程を記録していた日記を、もうパッキングしてしまったのでわかりません。

パッキングに追われる母にほったらかしにされがちなセナですが、順調に成長しています。


クリックすると元のサイズで表示します

      ↑ いつも蹴られたり、たたかれたり、
        かまれたりしているセナ。
        このときとばかりに、リベンジ!!!です。

は〜、しかし・・・・
この家に9ヶ月ほどしか住まっていないのに、
どうしてこんなに捨てるものが、次から次へと
出てくるのでしょうか???
こまごまとした物、かなりのスリムダウンです。
タグ: 寝返り

パッキングな日々  プライベートたいむ

毎日毎日、荷造りに追われています。

今週と来週、毎日ハナをお義母さんやるるんさんにみてもらってます。
ハナがいるとぜんぜんことが進まないのです。

ただでさえ、セナの授乳が気に入らない(自分をかまってもらえない)のに、
ママは何かせっせ、せっせと忙しそうにしてる・・・

ってことで、2〜3分おきに「ママ、ママ」と私を呼ぶし、
それだけじゃなく「「ここ、おいで」と自分の横に座れと言うし、
いままで自分でしなければ気がすまなかったことも、
「出来ないから、ママやって」と泣くし。
トイレは言うまでもなく失敗(わざと、だと思う)してばかりなので、
母子共々のストレスを軽減するため、トイレトレーニングは中止。

こんななのです。

ハナがいない日中、かなり荷造りは進みます。
が、
外から帰ってきたハナ、毎日かなりお疲れです。
と言うことで、夕方のハナの怪獣ぶりはすごい。

心の隅で、ハナのことをうっとうしがっている自分に気づきました。イケナイイケナイ・・・
ごめんよ、ハナ。
新しいおうちに行ったら、一杯ママと遊ぼうね!!!!
だから、もうちょっとだけ我慢してね。


一件落着  プライベートたいむ

引越し先が決まりました。 

ああ、やっと気持ちが落ち着きました。
夫は今回、初めて物件探しに「大幅荷担」しましたが、
新しい仕事と平行しての大仕事、よくやってくれたと思います。
過去二回の引越しの物件探しに際して、
私と義母の仕事振りに
「How hard is it?」(「そんな難しいことか??」)
と暴言を吐いた彼でしたが、
今回の物件探しで、それがどんだけハードな仕事か、よくわかったようです。

しかし、何はともあれ、決まりました。

これで本腰入れてパッキングに取り組めるっちゅうもんです。

あつい・・・・  

アッツゥ〜〜〜〜!!! 

先月は割と涼しい日が多く過ごしやすい日々でしたが、
ここに来てこの暑さ。
気温は30度チョイ過ぎと、聞こえ的にはそんなに悪くないのですが、ブリスベンの夏にしては湿度が高い
それでも日本の夏よりも湿度は低いんですけどね。
もう日本に帰る事があっても、日本の夏には耐えれそうにありません・・

我が家の窓、玄関も裏の戸は開け放たれています。
しかし、
両隣さんの窓は締め切られています。
=隣にはエアコンがある

うらやましい。

今度のおうちにはエアコンがあるので(どの家になるにしても)
もうこうなったら、引越しが楽しみでさえあります。

プレイグループのメンバーの一人が日本に帰ってしまうので、
そして、私がゴールドコーストに引っ越してしまうので、
今夜は彼女と私のためのお別れ会が開かれます。

あっと 焼肉屋

セナ付き(授乳があるので)ですが、
大いに楽しんでこようと思います。
暑い夏にはやっぱり焼肉、ですよね〜!!!!!




タグ: ブリスベン 

やっと、です。  プライベートたいむ

引越し先が、ようやく決まりそうです。

私たちの後に入ってくる人、
私たちが引っ越して出る日、
は、決まっていましたが、肝心の引越し先が未定でした。

夫はすでにゴールドコーストに通勤していますが、
仕事の合間をぬっての物件探しなので、
思うように進まず、
物理的に何も出来ない私としては、いらいらいら・・・

そこで作戦を変え、
私が家からさまざまな不動産屋に電話をいれ、
インスペクションの日程を組むのです。

物件のサーチはネット上で出来るのですが、
実際に電話を入れてみたら、もうすでにその物件は決着済み、とか、
ネット上には地域名のみの記載で、詳しい住所が載っていないものもあり、そういうのはいちいち不動産屋に電話して住所を聞かなくてはなりません。

住所をゲットした上で、
夫が出勤前にその物件を見に行って、
ストリートの様子、家の外の条件などを確認、
その上でまた不動産屋に電話してインスペクションの日程を組んでもらうのです。

1月は引越しする人がとても多いらしく、
物件の決着が付くのがとても早い!!!!
びっくりです。

今回で4度目の引越しですが、
その時期に開いている物件、
インスペクションの日程、
不動産屋とのやりとりのスムースさ、
その他もろもろを考えると、
ゲットできる物件には相性や運みたいなものを感じます。

さて、明日、2箇所に入居希望の書類を提出します。
さてさて、私たちと相性の合うおうちは、どれなんでしょうか!?

2箇所とも、ドリームワールドの近くです。

うけたハナの一言  ブリスベンで子育て

夫がゴールドコースト通勤しだして2週間目。
引越し先、いまだ決まらぬままパッキングだけは少しずつ進んでいく毎日です。

足がないので一日中家から出られず、
あの手この手でハナをエンターテイントしつつの
パッキングはかなりのストレス。

ハナは私が忙しくしていると、かまって欲しいんでしょうね、
しょっちゅうママ、ママ、です。
今まで自分でしないと気がすまなったかったいろいろなことも、
「ハナ出来ない、ママやって〜」と泣きを入れてきます。

そんな状況でトイレトレーニングが進むはずもなく、
現在ハナはナッピー(おむつ)に戻っています。
母子ともこれで少しストレス減。
が、時々思い出したように
「おしっこいく、うんちいく」とごくまれにいいます。

今日はうんちに行くと言って自分でナッピーをはずして
くるくるとまとめてゴミ箱にほかしに行ってからトイレに行きました。

「うーーーーぅぅぅん・・・、でない・・・ ママやってぇ。」

ハナ、それだけはママ、代わってやってあげられないよ・・・







AutoPage最新お知らせ