何かの暗示か?ククバラよ。  妊婦生活・再び

夕方から、家の前の電線にクカバラがとまっています。


クカバラ(Kookaburra)はオーストラリアの野鳥で、
カワセミ科の鳥です。
「くゎくゎくゎくゎ!!!!!!」って、
笑い声みたいな大きな鳴き声が特徴的。
頭が大きくて、なんだかぬいぐるみみたいでかわいいです。
何かに似ているなあ・・・と思ったら、
「千と千尋」のゆばぁばが鳥に化けたところ
あれに似ています!!!!!!!
(と、私は思いますが、オーストラリア在住の皆さん、どうでしょう?)

今日は新月の夜。
新月の夜には赤ちゃんが産まれやすい、といわれています。

そして夕方から微動だにせずに家の前に佇むクカバラ。
この鳥は何かを暗示しているのでしょうか?

現在10:30pm

このあと、暗示(思い込み激しすぎる?)どおりに陣痛が始まるのか?

バナのときは、朝4時におなかの痛みで目が覚め、
その時すでに陣痛は10分間隔。
と思ったら4時半に破水。
7時47分、バナはダッシュでこの世に誕生しました。

でも今日検診に行ったら、いまだ赤ちゃんのポジションは高く、
下に降りてきてはいないということなので、
ま、単なる思い込みでしょう。

しかし土曜日で39週です。
いやはや、どきどき。









AutoPage最新お知らせ