平成27年4月1日より、子ども子育て新制度がスタート!         『幼保連携型認定こども園 盛岡幼稚園』となり、0歳〜6歳の教育・保育の総合的な提供を目指し、新たな施設として動き出しました。
今日も元気いっぱい!  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






先日、盛岡市環境部資源循環推進課の方が来園し、ごみとリサイクル啓発教室が行われました。今まで何気に捨てていた”ごみ”ですが、おもしろそうな玩具に変身したり、分別の仕方を教わったり、確認したり・・・30分という短い時間でしたが、子ども達は集中して聞いていました。子ども達は手作りおもちゃの天才ですよね〜
年長児は牛乳パックの空き箱を使ってギターを作っていました。そのギターを使って今は、作詞作曲を楽しんでいる子ども達です盛岡幼稚園からシンガーソングライターが誕生するかもしれませんね

2

お家の人と一緒に〜!  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します








昨日、今日と幼稚園部の参観日がありどの学年も親子でのふれあいを兼ねて、お家の人と一緒に制作したり、ゲームをしたり、年長児は陶芸教室を開き、素敵なお皿作りを体験しました大好きなお家の人と一緒ということで、終始笑顔の子ども達でした・・・。たくさんのお家の方にご参加いただきました。年長児さんのお皿の仕上がりが今から楽しみですね〜 そして本日、食育キャラバン出発式のセレモニーに参加してきた年長さん・・。大勢の人たちの前で立派にダンスを披露してきましたダンス

2

花の日礼拝しました!  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します





”花の日礼拝”が行われ、あいにくの雨降りでしたが、お花を持って喜んで登園してきた子ども達・・。お花のきれいなこの時期にお花を持ち寄り礼拝したことが始まりと言われています。たくさんのお花に囲まれてお礼拝すること、そして、一年に一度、子ども達が「何にしようかな〜?」と考えて持ってくることにも意味があるのかな?とも感じます。お花を見ると私たちは嬉しい気持ちになります。お花のように私たちも笑顔で過ごすことによって周りの人たちを元気にしてあげたいですね〜持ち寄ったお花は私たちのために仕事をして下さる方々に感謝を込めてお届けしてきました

0

やっぱり外がいいね〜!  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します







暑い暑い毎日が続いていますね〜今日は時折吹く風が気持ち良く、外あそびに絶好の天気となりましたね1歳児の”つぼみさん”はシートを広げて、午前のおやつタイムをしておりました。大きな子ども達に見られながらも、おやつには目目がなく、おいしそうに食べていました!! 今日の園庭での遊びを覗いて見ると、虫の在り処を知って、虫探しをする3歳児・・・”おっと、そこは年長児の畑なんだけど〜、目をつぶりましょう(笑)”そして年中児はできるようになった雲梯を黙々と挑戦し続ける子ども達が・・・。そして砂場では穴を掘って掘って水を運びダム作りスパークそして、ジャボン 子ども達にとって至福のとき・・・今しか味わえない砂や水の感触をしっかりと味わってほしいと思います

2

(無題)  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します





4月から2か月が経ち、新入園児も自分の好きな遊びを見つけて遊びだせるようになってきた頃・・・興味のある遊びを通して、何となく友だちとのつながりがでてきたり、年少児は先生を介して周りの子を意識し始めるなど、嬉しい変化が見られるようになってきましたまた、先日は子育てタクシー要請講座の一つとして、タクシーの運転手さんと交流する機会がありました。普段来園する実習生とは違う「タクシーの運転手さん」に心が惹かれた子ども達・・・早速「遊ぼう」と声をかけ合って一緒に遊んでおりました。鬼ごっこをしたり、ままごとをしたり、ブロックで武器を作ったり・・帰り間際には「また遊ぼうね〜」と別れを惜しんでいた運転手さんもおり、すっかり童心にかえっていたようでしたお疲れ様でした

3

タッピングの畑”さつまいもの苗植え”  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






三ツ割にある当園の畑”タッピングの畑”に年長児33名がさつまいもの苗の植え付けヤキイモに行ってきました。畑を管理して下さっている熊谷さんに、植え付け方法を教えて頂きながら何とか無事に50本の苗を植えてきました観察園で野菜を植えた経験がある子ども達でしたが、苗を寝せつけて植えることに苦労していたようです。植え付け後は熊谷さんと一緒に記念写真を撮って、おいしいさつまいもになるようにお願いをしましたその後、愛宕山に移動し、みんなでおいしい手作り弁当を食べたり森を探検したり、楽しい一日となりました

1

楽しみにしていた遠足・・・  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します







子ども達がとっても楽しみにしていた遠足・・・今年は子ども達の願い叶わず、雨の遠足になりましたT▽T
行き先を変えて広い体育館での遠足になりましたが、ダンスダンスや新聞紙、ボールを使って親子でゲーム等を楽しみましたゲーム後は広い体育館にシートを広げ、みんなでお弁当タイム気温が低く寒い日でしたが、手作りお弁当やおやつに心が温まるひと時でもありました。そして本日、交通安全教室が行われ、指導員の方に横断歩道の渡り方や車での安全な乗り方を教えてもらいました。みんな、真剣な様子で聞いていました

1




AutoPage最新お知らせ