平成27年4月1日より、子ども子育て新制度がスタート!         『幼保連携型認定こども園 盛岡幼稚園』となり、0歳〜6歳の教育・保育の総合的な提供を目指し、新たな施設として動き出しました。
3学期がスタートしました!  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します







第3学期が始まり賑やかな声が園内に響き渡っています休み中も事故なく無事に過ごせたことが何よりでした・・・。思ったほどの雪が降らず雪国ならではの雪遊びができず残念そうにしている子ども達ですが休み中にスキースキーに出かけているご家庭も多くいました。親子で一緒に楽しんでいる姿が目に浮かびます先日、鮭の赤ちゃんをいただき、毎日水槽に頭をくっつけ観察している子ども達・・。卵から孵化し、かわいい姿を見せています。登園してくると水槽を覗くのが毎日の日課となっています

1

お正月あそび満喫!  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します







新年あけましておめでとうございます門松4日から2号児、3号児は保育がスタートしました 「あけましておめでとうございます」とお正月の挨拶をし保育室に入ってきた子ども達・・・。2、3号児の子ども達にとっては短いお休みとなりましたが、ご家族一緒にお正月を過ごしたり、お出かけしたりと楽しんだ様子が伝わってきました。昨日、未満児さんは小正月行事”みずき団子づくり”に初挑戦もちもちとした感触に喜んでこねこね丸める子もいれば、抵抗を示す子もいたようです。丸くした後はみずきの木に上手につけていましたよ以上児では”福笑い”や”羽子板”もどきの遊びが年少児の間で流行っていますまた、年長児では男の子、女の子が一緒になって鬼ごっこをしている姿が見られ、自分たちだけで遊びをどんどん進めていけるようになり一段とたくましさが感じられた一日でしたチョキ

1




AutoPage最新お知らせ