平成27年4月1日より、子ども子育て新制度がスタート!         『幼保連携型認定こども園 盛岡幼稚園』となり、0歳〜6歳の教育・保育の総合的な提供を目指し、新たな施設として動き出しました。
卒園を祝う会  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






先日、年長クラスの”卒園を祝う会”が行われ、保護者の方々と一緒に巣立ちゆく子ども達の卒業を一緒にお祝いしました。子ども達の入場ではグループごとにステージに上がり、決めのポーズをかっこ良く見せてくれた子ども達・・・。出し物では子ども達のダンス、保護者の方々のダンス、そして職員の「3じのおちゃにきてください」の劇もあり、なごやかな雰囲気のなかで会が進められていきました。 今年一年の思い出の写真のなかの子ども達はまだまだ、あどけなさが残っていました。今ではその頃の表情を思い出せないほど、逞しくしっかりとした表情に、この一年で大きく成長したことを感じ、幸せな一日を過ごすことができました 役員のお母さま方、ご苦労様でした


1

参観日がありました!  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します







先週の金曜日、年少、年中クラスの参観日がありました。盛岡幼稚園ではこの時期、お家の方々に普段の遊びの様子、又、クラスで楽しんで活動している姿をお見せしています。年少クラスは保育室で「でんでんのぼうしやさん」帽子年中クラスは「ありがとうの木」の劇に取り組み、初めてホールで劇を披露しました。みんなで遊ぶ楽しさ、一つのものをやり遂げる楽しさ等々・・・を味わいました・・・。お家の方々にたくさんの拍手や「上手だったね」と声をかけてもらい、誇らしい表情を見せていた子ども達でした。もうすぐ、年中、年長になる子ども達・・・大きくなったね

1

待ちに待った雪あそび  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






工事の関係で園庭が使用できず、首を長〜くして雪あそびができる日を待ち続けていた子ども達・・・。やっと園庭の使用許可がおり、少しの積雪にもかかわらず喜んで園庭に繰り出した子ども達です
色とりどりのスキーウエアで思い思いに雪あそび、そして外あそびを楽しんでいました。”子どもは遊びの天才”とよく聞きますが本当にそのとおりです。雪が少なくても楽しめるところがすごいっ
雪に色をつけるとおいしいケーキ?アイス?の出来上がり。そりも順番に乗って楽しんでいました。あと何回?雪あそびができることか・・・。是非是非園庭にだけ、雪が積もってほしいなあ〜(笑)

1

"鬼はそと〜福はうち〜”  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






今日は節分ですね〜なまはげ園でも未満児、以上児それぞれに分かれて豆まきならぬ、”新聞紙まき”を行いました。毎年、以上児では4歳児が鬼の役になっています。♪鬼のパンツ♪の音楽に合わせて登場した鬼さんたち!!何とまあ、かわいらしい鬼さんたちでした・・・
「おこりんぼ鬼をやっつけたい」「いらいら鬼をやっつけたい」等々、子ども達は自分の中にある鬼をしっかりと退治していたようでした。未満児のほうは鬼に扮した先生登場に”こわ〜い”と大泣きする子ども達・・固まってしまう子ども達・・いろいろな姿が見られました。こわ〜い鬼でしたが3時のおやつはとてもかわいい鬼のおやつに子ども達はにっこにこでした

2




AutoPage最新お知らせ