平成27年4月1日より、子ども子育て新制度がスタート!         『幼保連携型認定こども園 盛岡幼稚園』となり、0歳〜6歳の教育・保育の総合的な提供を目指し、新たな施設として動き出しました。
あま〜い!スイートポテトできあがり  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






”タッピングの畑”に出かけた年長児!さつまいも掘り当日は朝の冷え込みが厳しかったのですが、たくさんのさつまいもの収穫ヤキイモに心はほっかほかに・・・。そして今日、子ども達が楽しみにしていた「スイートポテト作り」をしました。アツアツのさつまいもを潰し、バターと牛乳、砂糖を混ぜ、くるくると丸め、おいしいおいしい”スイートポテト”が出来上がりました!美味しくできた”スイートポテト”は年少、年中の子ども達にもご馳走しました。自分たちが植えたさつまいもで作った”スイートポテト”は今まで食べた、どの”スイートポテト”よりもおいしかったようで、おかわりが続出しました^▽^
「スイートポテトの国に住みた~い」と言っている子ども達もいましたよ・・・。

1

私たちの作品展!始まりました。  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






”作品展”が始まりました。今年のテーマは”秋もみじ”です。0歳児から年長までの個性あふれる作品が勢ぞろいしました。保育室が素敵な展示室になり、子ども達は「すご〜い」と目を輝かせ、自分の作品や友だちの作品、自分より小さい学年や大きい学年の作品に見入っていました。どの学年も見ごたえのある作品ですが、年長児の共同制作「タッピングの森」は、子ども達がタッピングの森に出かけたことを再現し作りました。サワガニやザリガニ、きのこなどなど、子ども達の目線で作っています。どうぞ、子ども心にかえり楽しんで見てくださいね・・

2

食育活動・かぼちゃの観察と種とり  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






保育部では栄養教諭による食育活動を行いました。今回は「かぼちゃ」です。いろいろな種類のかぼちゃに子ども達は興味深々!で観察していました。その後いちごクラスの子ども達がかぼちゃの種取に挑戦!大きなスプーンを使って頑張って楽しくできました。そして・・・その日のおやつは子ども達が種取したかぼちゃで作った「スィートパンプキン」でした。とても美味しくみんなで頂きました。ごちそうさまでした*^_^* ^▽^ ´з`








0

秋の遠足!  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






9月30日は延期になっていた”遠足”がありました。年中さんは愛宕山に、年少さんは岩手公園まで出かけ、秋の自然もみじにた〜っぷりと触れてきました。 岩手公園では”どんぐり”が豊作で、拾っても拾っても・・・という感じでした。愛宕山に出かけた年中さんはというと、こちらは不作だったのか、どんぐりをあまり見つけることができなかったようでした。場所によって違うんですね〜 たくさん歩いてたくさん遊んだ後は、お家の方が作ってくれたお弁当に舌鼓をうち、大好きなおやつも食べ、子ども達は一日にこにこ笑顔で過ごしました。

1




AutoPage最新お知らせ