2021/1/8

気温と気分。<6,563本目>  ひとりごと

いやいや、寒いです。
と言ってもい太平洋側のことですから、雪国や北国の方から見たら大したことがないと思うのですがそれでも寒い。
これは日常的にそんなに寒さを体験していないから体がなかなかついていっていないのでしょう。
そしてこの気温によって、自分の気分も随分と変わってきます。
寒いとどうしても体が縮こまってきます。
そしてなんだか気持ちも小さくなるような気がします。
また、寒いとひもじい感じがしてしまって明るい気持ちもなりにくいです。

要は、環境変化に体が対応できていないのですね。
経営も、外部環境と自社の経営資源をどうやって対応させていくかが勝負となります。

寒ければその時のための防寒服を着るとか手袋、マフラーをするとか。
準備をしておかないと、いざとなった時では遅いのです。

気持が盛り上がらないとお客さまに喜んでもらうこともなかなかできません。
気持の体温を上げて、頑張りましょう!



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ