2020/9/21

おめでとうの連呼。<6,527本目>  ひとりごと

客員教授を務める名古屋商科大学大学院の卒業式でした。
本来なら今年3月に卒業する学生(もちろん社会人大学院生)はその時期に卒業式が出来なかったので、
今回の9月卒業の学生と合同でした。
客員教授でもあり、大学院の同窓会長でもあるため卒業式に参列した時は、
卒業生全員と本来なら握手をします。
が、コロナなので白手袋をして「グータッチ」でした。
でも、一人ひとりに「おめでとうございます。」を言えたので良かったです。
その数は200名を超えていました。

「おめでとう。」と言えば相手は「ありがとう。」と答えます。
そして今はコロナだから、日野は「小さなおめでとうキャンペーン」中です。
クリックすると元のサイズで表示します
毎回、このコスチュームで学生たちを送り出します。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ