2020/8/17

アスリートでも感染。<6,515本目>  ひとりごと

日本男子テニス界のエース、錦織圭選手がアメリカのフロリダで「新型コロナウィルスで陽性反応」との報道がありました。
日常生活の健康面にかなり気を使っているアスリートでさえも感染してしまう今回のコロナです。

このニュースを見て一つの考えがまとまりました。
ウィルス感染を広めなことは最低限のマナーとしても必要ですが、
「感染したらきちんと対処する」ということです。
ある意味、感染することを前提に日常生活や活動をするということです。

まだ、当事者ではないので甘い考えかもしれませんが、
感染したからと言って‟悪者”ではありません。
病気になったら治す努力をするだけです。

目に見えないモノには不安もありますが、
恐れているだけでは気持ちも行動も委縮します。
笑顔がたくさん生まれる行動をして免疫力を高めるいいきっかけにしたいと思います。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ