2020/6/24

ネットから来た男たち。<6,497本目>  ひとりごと

あることの問合せで、その分野のポータルサイトに登録をしました。
そのうちの2社が反応して、メールでアポイントが決まり、それぞれの営業マンが来ました。
それぞれ来た会社は競合関係になりますが、
来た営業マンはちょうど同じくらいの年齢で40代後半といった感じです。

でも、体型と態度は全く違いました。
こちらから出す基本的な“情報”(=条件)は同じのはずですが、
来た営業マンによって、話の状況が変わってきます。

だからこちらからの情報提供も微妙に変わってきます。

ネットで客観的に問い合わせても、
リアルではどうも主観が占める割合が大きくなることを感じました。

どんな状況にこれから変化してくるかは不明ですが、
便利なネット問い合わせも、実行するリアルによって業績が変わってくるのだろうということを体験することが出来ました。

それぞれの営業スタイルの違いと言ってしまえばそれまでですが、
社風とか経営理念みたいなものもベースに流れているような気がしてとても参考になりました。

さて、どちらの営業マンに軍配が上がるか?
半年ぐらい観察してみます。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ