2020/5/22

現金10万円で何する?<6,473本目>  ひとりごと

「特別定額給付金」の申請通知が市役所(豊橋市)から届きました。
印鑑を押して、署名と本人確認書類のコピーをして郵送で返送するだけです。
ふとその申請書を見て
「なんでこんなことする?」とか
「いきなり10万円差し上げます。ってどういうこと?」
「この10万円はどこから出てきたの?」などなど、
ニュースでは見聞きしていますが、当事者となって実際に手続きしてみると新しい感情が生まれてきます。

“お金”ということだけをとらえてみれば、
10万円を「何に使おうか?」と考えてみた時に何が思い浮かぶか。
商品のことかお店のことかにも分かれます。

現金10万円と交換する財やサービスを手にすることが「経済を回す」ということになります。

何となく、もやっとしていますが、
制度としての給付金を手にするまでのプロセスや実際に手にした時にまた湧き上がる感情を観察してみようと思います。

「密」が許されるのだったら仲間と集まって
「10万円分ご馳走します!パーティー」をするけどね(^^♪。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ