2020/5/14

気持ちが和む。<6,466本目>  ひとりごと

お誕生日祝いで毎年胡蝶蘭の栽培農家さんから贈ってきてくれます。
嬉しいです。
クリックすると元のサイズで表示します
小学生の頃は
「花が好きなんて男の考えることじゃない!」なんていきがっていました(^^;)。
サラリーマン時代に園芸商品を売ったり
花屋さんのテナントをマネジメントする機会があって、
それ以来わりと身近な存在になっている花の存在です。

「花が好き」なんて公言するようにもなりました。
生き物にはそれぞれ“主張”があって、存在理由がありますね。
自分の存在理由を考えながら(大袈裟!)
誕生日をかみしめることができます。

気持がゆったりと和みますね、ありがとう!



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ