2019/1/6

手帳の効果。<6,245本目>  ひとりごと

今年のテニスもスタートしました。
2週間ぶりのレッスンだったので、
やはり体がなまっていますね。

年間50回の目標は毎年クリアしているのですが、
体力は劣化してしまいますね。

それでも、「テニスがうまくなりたい」気持ちに衰えはありません。
そこで数年前から、レッスンごとの日付でメモをしています。
クリックすると元のサイズで表示します
その日の目標であったり、当日のコーチからのアドバイスや
気が付いたことなどです。

読み返してみると、
本当に「基本的なこと」「当たり前のこと」「テニスのセオリー」ばかりです。
要するに、「頭でわかっていること」だけなのです。
これを手帳に記することで、再確認ができるのです。

この再確認がとても重要なのです。
手帳は、忘れていても見ればまた記憶がよみがえる。
その効果は大きいです。

日記をつける習慣はありませんが、
テニス手帳は欠かさず記録しています。
その記録から見えてくるものもありますね。





この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ