2011/10/3

本気か?<3,731本目>  ひとりごと

毎日の仕事は、
「何となく(時間が)過ぎていく」なんてことも少なくない。

自分は「なぜ」今の仕事をしているのかをきちんと見つめなければいけない。

「目的」をはっきりさせて、
日々の「目標」を客観的に具体化する。

そして、それを「実践」するのだ。

それが、ついつい・・・・なのだ。

なぜ、実践できないか?

それは本気かどうかだけだろう。

どんなことが本気で
何が本気でないか?

もちろんいろいろな事情を人それぞれ抱えていることも確かだ。

状況が違うのだ。

でもそんなことは人の顔がそれぞれ違いがあるのと同じで、
その前提があって人生がある。

全く同じ人生なんてないはずだ。

必死に生きる。
一生懸命仕事をする。

仕事ができるとは、人の役に立つことなのだ。

自分の存在感が認められていることなのだ。

素晴らしいことだ!

その素晴らしさにきちんと向き合って本気になるしかない。

「アレやればいいなぁ〜」と思うことは、
徹底的に本氣になってやり遂げろ!













曇@メルマガ配信日。
10月最初の月曜日にスタート気分で来てくれてありがとうございます。




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ