2011/4/28

役割をこなす。<3,548本目>  ひとりごと

ありがたいことに、いろいろなお仕事を経験させていただいていることは、
人生の大きな喜びの一つでもあります。

かと言って別にそんなに大げさな話ではないのですが、
時間を使っているのが人生なので、その仕事をどうやって過ごすかで、
人生が変わってくると言うことなのです。

そして、仕事にはそれぞれの「役割」があります。

チームで仕事をする場合にはなおさらです。

実は一人でビジネスをやっていても、
チームと言う考え方は持っているといいのです。

それは、お客様や世間さまもチームと同じで、
お互いが影響しあうという点です。

ただ、売る側だけの一方的な“こだわり”や“考え方”を押し付けていては、
お客様は見向きもしてくれません。

お客様を理解することが必要なのです。

相手を理解して、自分で対応できることをする。
そこには必ずコミュニケーション(直接的な対話がなくても意思疎通ができる状態)が発生します。

そのコミュニケーションが良好であれば、ビジネスもほとんどうまく行きます。

野球を例にとれば、
1番バッターから9番バッターまで一体となってそれぞれの役割があります。
まさにチームワークが求められます。

自分の立場や置かれている状況から、
期待されている結果を求めて努力をするのです。

また、攻撃側と守備側と交代で試合は進行していきます。
立場が変われば当然目標も変わってきます。

チーム内でのお互いの理解、
お客様とのコミュニケーション、
両方とも同じなんです。

自分の仕事の“役割“をまず真剣に取り組むこと。
そして常にレベルアップを目指すこと。

その先には自分のノウハウが蓄積されていること。

“期待”をされているのなら、その役割を期待以上に応えることが、
相手にとっても自分にとっても大きな喜びになります。

「できることをやる」とか
「与えられたことをこなす」なんて、
それだけじゃぁ、おもしろくない。

薄っぺらなおもしろさではなく
深ーいおもしろさ追求していきましょう。












晴@大阪出張。
何となく“週末気分”で来てくれてありがとうございます。

来週5月2日発行予定のメルマガ「“脳”に効くビジネスサプリ」では、
メルマガ読者限定の「プレゼント企画」発表予定です。

メルマガ登録が済んでいない方は今すぐ左の窓から登録を(もちろん登録無料)どうぞ。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ