2011/4/25

被災地仙台から・・・。<3,545本目>  ひとりごと

確かなコーヒー豆を自分の目で厳選して、
そして、確かな技術で自家焙煎をして
珈琲豆販売とカフェを経営している「珈琲まめ坊」さん。

仙台市内にあるお店は3月11日に東日本大震災にあいました。
それでも、震災二日後の13日から地元のみなさまのお役に立つために、

“温かく、暖かいコーヒー”を淹れて頑張っています。

オーナーは数年前の仙台で開催した起業セミナーの受講生です。
セミナー終了後起業して見事にお客様の心をつかんでいます。

昨年5月にお店にお邪魔して
その素晴らしさを体験して来ているのですが、

日野のコーヒー好きを知って「まめ坊ブレンド」を送ってくれました。


クリックすると元のサイズで表示します
写真左が
季節のブレンド「桜」。
右上がmoreスペシャルブレンド「5/8」です。
(八分の五じゃないよ、“意味がある日”です。)

左上は竹缶ですが、お店の窓から広瀬側を望んだ時に見える、
竹を連想させてくれます。

そして、そしてその竹筒にまめ坊ブレンドコーヒーを使用したクッキーも
入っていました。

通販で美味しいコーヒー豆コチラから買えます。
【珈琲まめ坊】

仙台を応援してください。

店主のブログ
もどうぞ。













晴@風なく静か。
月曜日は“始まり感”がありますね、来てくれてありがとうございます。





この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ