2011/1/14

ストップさせられない。<3,435本目>  ひとりごと

ドンドンドンドン突っ走って、止められない。

そんな勢いがある時期が欲しい。
徐々にではなく、一気に加速してどんどん速くなっていく。

もう手に負えなくなって暴走する。

そうなれば迫力も出る。

止めちゃいけないこともある。
続けることに価値があって、やめることは簡単なのだ。

経営は、継続してい行くことが一番大事なのだ。
たとえ古臭くなったとしても、続いた“事実”は素晴らしい。

目先の判断で、本質を見誤ってはいけない。
積み上げてきたモノやコトは、それだけの時間がかかっているのだ。

ブルドーザーで整地をして新しいものを建てれば全てが新品となって解決するわけでもない。

歴史の評価は過ぎた時間だけ価値がある。
その時間は次世代を否定するものでもない。

止めなきゃいけないこともある。
損得ではなく善悪だ。

どれだけ相手の身になって考えることができるか。

逆に言えばどれだけ親身になってくれる人が自分の周りにいるのか?
親身になれる人がどれだけいるのかも考えてみる。

理屈ではなく、気持ちが動けばそれは止まらない。

そして、最後はハッピーエンドが待っている。
わかりやすいけど、考えさせられます。

デンゼルワシントンもいいね、
「アンストッパブル」。

やはり“愛”がすべてを救うのだ。











冬本番、春遠からじ。
あらっ、週末金曜日になってしまったね。
いつもありがとう。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ