2011/1/12

何かがつながっている。<3,433本目>  ひとりごと

自分のビジネスマネジメントとプライベートの充実を目指して、
「手帳」にはいろいろ書いています。

手帳は中学生のころから好きで(もちろん当時は生徒手帳)、
誰にもわからない”暗号”を記入したりして密かな楽しみでもありました。
(それは今でも変わらないかっ!?)

自分で独立開業してからは、さまざまな手帳に出会いました。
そして、何十冊と買って検討もしました。

電子手帳も何台か購入したりしたこともあります。
パソコンでスケジュール管理などをしたこともあります(今でもグーグルカレンダーを利用しています)。

そんなことが高じて、3年前に“(日野)オリジナル手帳リフィル”を作ってしまいました。

使いこなし術
使いこなし術2

作り上げるまでは大変でしたが、
「年間に100泊近くする経営コンサルタントのスケジュール管理が知りたい。」とか、
「ダイエットで12キロやせた秘訣が知りたい。」とか、
「どんなタイムマネジメントをしているのか真似たい。」などの
要望もあって、ちょくちょくお見せしていたのですが、

そんな経緯もあって思い切って、ささやかに販売することになったのです。

昨年も11月以降販売しておかげ様で好評を得ています。

年も明けたので、今から手帳を買い求める人はほとんどいないのですが、
昨日、
鹿児島県と栃木県からご注文をいただきました。
ありがたいことです。

幸い、まだ若干の予備在庫がありましたので、早速発送をさせていただきました。

ただ、ご注文いただいたお客様は、日野とお会いしたことがない人です。

確かに鹿児島には毎年出張に行きますし(今月は来週も行きます)、
栃木県にも年間に何度か行きます。

それでも、同じ日に日本の距離的に離れた所から同じ注文が来るなんて・・・。

しかも手帳のトップシーズンでもないのにです。

何か、引き合うものがあるのでしょうね。

形や種類は何であれ、手帳を使っていないビジネスパーソンはなんだか信用できません。

ましてや持っていないビジネスパーソンがいたらそれは、ビジネスパーソンではないでしょう。
(そんな人はまだ間に合いますので“こっそり”ご注文くださいませ。)

超有名人やタレントが監修した手帳ならいつのタイミングでも売れるでしょう。
そんな、(まだ)メジャーでもない日野が作った手帳リフィルをお求めになっていただけたのならビジネスを全面的に応援しちゃいます。

プライベートもきっと充実してしまうでしょう。
望み通りの時間を過ごすことができるでしょう。

そんなmoreな手帳リフィル「MoreDream2011」のご注文は
コチラから可能です。

大きさもいろいろある手帳ですが、
電車の中でケータイ(iPad)よりも手帳やファイルを見て、何か書きこんだり考えたりしているビジネスパーソンの方がずっとカッコイイ感じがします。

iPhoneも、もちろん使いこなしますが、
紙はもっともっと使いこなしができますね。










冬の一日@窓口相談(午後から空きありそう。)
明るさと元気で体調管理もしっかりしましょう。
そして、毎日来てくれてありがとうございます。




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ