2010/2/25

ヤル気は行動。<3,036本目>  ひとりごと

モノコトがうまくいかないかを見極めて、動きだすのは一見要領が良いように見えますが、遅すぎます。

うまくいっているのを確認できた時点で、相手(競合先など)はもっと先に行っているのです。

ビジネスは可能性を追求することです。
ジブンでできる可能性をどんどん広げることなのです。

「わかっているけどできない。」
なんてことは言っていても何もできるようにはなりません。

「ヤル気”だけ”はある。」
セミナー受講生でも多いタイプのコメントです。

ヤル気がない人がいる中で勝負をするのなら
ヤル気だけでも勝てますが、

ヤル気がある人たちばかりの集団で勝負しているのです。
やはりそこには「行動」が伴わなければ何も前に進めないのです。

もちろん“気持ち”も大事ですが、その気持ちさえも動かさなければ次のステージは見えてきません。

行動すれば必ず“結果”が出ます。
その結果から津具のプロセスへ移していくことが“成長”なのです。

今からだって、行動はできますよ。
ただし、遅れているのならぐんぐんとスピードアップしないと追いつかないし、追い越せませんからね。

ギャをシフトチェンジです。











晴れ@暖か。
2月の終盤に来てくれて、ありがとうございます。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ