2009/11/23

満足保証。<2,928本目>  ひとりごと

年間に何本かの映画を観ます。
10本以上は劇場で見るので「趣味:映画観賞」と言ってもいいでしょうかね。

そこでの返金システムです。
----------------------------
公開から4日間限定!
11月20日(金)公開『イングロリアス・バスターズ』 前代未聞の “面白さタランかったら全額返金しバスターズ!!” キャンペーンを実施!

公開から4日間限定!「もし、面白くなければ返金します」!
------------------------------
ブラッドピット主演の映画ですが、
「本編開始後60分以内に退出された人」に全額返金するというものです。

「顧客満足」が叫ばれて久しいのですが、その中で返金と言うことは実施されていました。

言葉遊びの顧客満足ではなく、お客様が喜んでくれれば“次のお客様”となって必ず再度来店(購入)してくれます。

気に入らなければ“黙って“来なくなるだけなのです。

数年前には講演でもずいぶんご紹介してきましたが、
「満足保証」です。

「SG(SatisfactionGuarantee)」です。

実は新しい概念でもなんでもありません。
言ってみれば商売の基本的スタンスと言うことです。

例えばお店であれば、お客様に喜んでいただけるような店づくり、品揃え、接客などをするはずです。
お客様に不満があってはいけないのです。

それを言葉で表現すれば「SG」となるだけなのです。
「CS」だって同じです。

お客様に最初から不満を持たせるビジネスは存在しません。
いつだってお客様に喜んでいただくのです。

モノではなくサービスでこの取り組みをするのは勇気がいることですが、“話題性”としては十分なインパクトも期待できますね。

もっとも、売る側の立場で言えば、商品購入やサービス提供を受けるのを決めるのは顧客なのだから買った方にも自己責任が発生していることも知らなければギスギスした関係になってしまいます。

いずれにしても、この映画を見に行きたくなりました。

でも、“全額返金しバスターズ”のキャンペーンには間に合わないなぁ。











快晴秋晴れ@紅葉を楽しんでいますか?
穏やかな秋の日に来てくれて、ありがとうございます。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ