2008/11/26

買う時。  ひとりごと

日経新聞に掲載されているDELLのパソコン。
モニター付きのハイスペックマシンで¥55,800です。

「パソコンは高価な商品」のイメージが全くなくなりました。むしろ「格安商品」の部類に入っているのかもしれません。

お客様が買い物(消費)をする時は、必ず何らかの“理由”があります。
それは「必要」であったり「精神的な満足感」であったりします。

ただ、必ず失敗する買い方があります。
それは
「安いから買う。」です。

上記パソコンのように機能的に見ればめちゃくちゃ「安い」です。
でも、今のオフィスにデスクトップパソコンは不要です。
買っても使う人もいないし、業務に活用できないので意味がないのです。

だから失敗しないためには
「買う時に安い。」方がいいのです。
買うかどうかを迷っている時にちょっとした価格差には敏感になりますが、安いという基準だけで買ったものはたいていは後悔をします。



クリスマスプレゼントを考える時期でもありますね。
だれに何を贈るかを考えることも楽しいものです。



お天気がいい、ひんやりした金沢の朝です。
パチッと眼を見開いて頑張りますよ、ありがとうございます。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ