2008/6/28

怒られました2。  ひとりごと

こちらにも来てくださいな。

「選ばれた5%の人になる」食事会も好評です。

--------------

ことのほかリアクションがありました「怒られました。」。
コメントいただいた皆さまありがとうございます。

そして直接メールまでいただいた方たちもいらっしゃいます。ありがとうございます。

どんな理由であれご心配をしていただいて恐縮です。とてもありがたく熱い思いがいたしました。

やたらと「敵」を作る傾向がありまね。そうじゃなくって
「無敵」になればいいんですよ。

これは「(相手をコテンパンにやっつける)最強」になることではなくて
「敵が無くなること」=「全部仲間」になってしまえばいいと思うのです。

権力を振りかざす人はそれしか武器がないのです。そして権力を誇示するかのようにすぐに「敵」を作りたがります。

会話を聞いていると共通点があります。
それは
「問題だ」「責任はどうする」「良い悪いは別にして」「言い方は悪いが・・」を多発します。
一見もっともらしい言葉ですが、“中身がなく自分は関係ない”と言う本音が見え透いています(もっとも、ご本人はまったく意識していないところが笑えちゃいますけどね)。
そして、形勢不利となるや“結果を先送り”するようです。



さて、週末ですね。ごゆっくり過ごしていらっしゃいますか?
体内時計がちょっとニューヨーク仕様を感じています。
今日もたくさんの“仲間”と会います。
話します。
ひょっとしたら“部活動♪”するかもしれません。
楽しみです、ありがとうございます。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ