2020/5/29

スタイルを決める。<6,478本目>  ひとりごと

双方向コミュニケーションツールとしてZOOMを使う機会が増えてきました。
ノートパソコンには多くの機種で標準でカメラもついているので使うためのハードルはずいぶんと低くお手軽に利用できるようになってきています。

それでも、手元にあるスマホで電話をする時とはちょっと勝手が違うので戸惑うときもあります。
その原因のひとつは、
「使うときによって、使う道具が違う」ことがあります。

画面は写っているけれど「音声」が聞こえないが一番多いパターンです。
マイクを何にするかによって随分と状況が変わります。
「いろいろな道具を(カンタンに)使える」は言い換えると
「選択肢が多くて(迷い)困る」ということにもなります。

今後のビジネスや日常生活でも
「テレワーク」が多くの時間を占めることとなります。

今のうちから“自分の(通信環境)スタイル”を決めておくと、
その道具は一層機能的にかつ効率的に利用できるようになります。

最初は試行錯誤ですね、これも勉強です。

2020/5/28

伸ばす。<6,477本目>  ひとりごと

ヨガが復活しました。
テニスをする時に、瞬発的に体を反転させたり動くために体幹を鍛えようと思ってたどり着いた運動がヨガでした。
自分の中では筋トレに近い位置づけで始めていたのですが、
1年ほど続けたあたりから、
「自分の呼吸と体の筋肉を感じることだ」という認識に代わりました。

ヨガをやったからと言って劇的に筋肉がつくということでもありません。
でも体重が増えた時は、ヨガのポーズをとる時にてきめんにやりにくくなります。
また、ゆっくりと呼吸を意識しながら動くということは
よっぽど意識をしないと日常生活ではやれていないことです。

そんなことを感じさせているヨガを楽しんでいます。
筋肉もそうですが、呼吸も同じように“長く伸ばす”ことを意識しています。

たったそれだけのことですが、
気が付いた時に“伸ばす”を意識して動きを作るだけで随分と心地よさを感じます。

2020/5/26

新たな生活。<6,476本目>  ひとりごと

キチンと周りのことを考えながら過ごしてきた日本人の成果として
「新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が全国で解除」された。
この事態に本当に医療関係者やボランティアも含めて、それぞれがそれぞれの役割をやり遂げた。

愚痴や不満を言うことは簡単で誰でも出来る。
でも、お互いを信じて
自分の健康を維持し、周りの人たちの健康を守る。
そして経済でも我慢をしてでも情熱をもって立ち向かう。
その逞しさや頑張りはこれからの生き方において役立つはずだ。

「あれが欲しい、これが欲しい。」
「アレがしたい、これがしたい。」
それって自分にとって何なのだと、考えさせられる時間だった。

(今までのような)元に戻るのではなく“これからの生活”を作り上げていく“楽しみ”を味わいたいものだ。

2020/5/25

屋上が極上に。<6,475本目>  ひとりごと

オフィスをリノベーションした時に新たに作った「屋上テラス」。
天気も良く、コーヒーと音楽を持ってお昼を過ごしました。
クリックすると元のサイズで表示します
曇だったお天気も快晴となりすっかり日焼けしました。

開放感がある空間に自分のカラダを置くことで
新鮮な発想が生まれることがわかりました。

アタマとカラダ、
密接な関係がありますね。

何か行動を起こすことで変化が現れます。
「オクジョウ」が「ゴクジョウ」になりました♪

2020/5/23

新兵器導入続々。<6,474本目>  ひとりごと

新しいビジネスモデルを作って新事業の準備をしています。
それは「非接触型」といわれるいわゆる
オンラインであり
遠隔操作であり
Webサービスや
eラーニングなどを想定しています。

YouTubeをプラットフォームにした動画配信も今後一層浸透してきますが、
そのためのスタジオをオフィス併設のガレージを改装して準備中です。
ガレージですから今までは「(ほうきで)掃く」そうじしかできませんでした。
でも長年のホコリもあり掃くだけではなかなかお客さまが来ていただいた時に快適空間を提供できません。
そこでケルヒャー掃除機の導入です。
クリックすると元のサイズで表示します
昨日届き、早速試運転がてらガレージを掃除しました。
吸引力はいいのですがその分、“音”がものすごく大きいです(^^;)。
まぁ、ガレージでもあるし夜に掃除をすることがないからいいかなぁ〜という感じです。

コロナ後のビジネスを見据えながらの積極投資を進めています。

2020/5/22

現金10万円で何する?<6,473本目>  ひとりごと

「特別定額給付金」の申請通知が市役所(豊橋市)から届きました。
印鑑を押して、署名と本人確認書類のコピーをして郵送で返送するだけです。
ふとその申請書を見て
「なんでこんなことする?」とか
「いきなり10万円差し上げます。ってどういうこと?」
「この10万円はどこから出てきたの?」などなど、
ニュースでは見聞きしていますが、当事者となって実際に手続きしてみると新しい感情が生まれてきます。

“お金”ということだけをとらえてみれば、
10万円を「何に使おうか?」と考えてみた時に何が思い浮かぶか。
商品のことかお店のことかにも分かれます。

現金10万円と交換する財やサービスを手にすることが「経済を回す」ということになります。

何となく、もやっとしていますが、
制度としての給付金を手にするまでのプロセスや実際に手にした時にまた湧き上がる感情を観察してみようと思います。

「密」が許されるのだったら仲間と集まって
「10万円分ご馳走します!パーティー」をするけどね(^^♪。

2020/5/21

iPhone買い替え<6,472本目>  ひとりごと

3年半使ったiPhoneを替えました。
今回はアップルストアで購入したのですが、入荷待ちすることなくあっさりと手に入れることが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

相変わらずアップルは箱のしっかり感も含めて
「箱を開ける前からワクワクする。」センスがあります。
iPhoneSEです。

サイズ感もバッチリで性能もアップです。

データの引継ぎもほとんどストレスなくすんなりと行きます。
4月にガラケーから買い替えたアンドロイドとはずいぶんと違います。

改めてiPhoneのプロダクトとしての美しさと、製品としての完成度の高さを感じます。
“持っていて楽しい”感覚を生み出してくれますね。

今回選んだカラーは
何気に今年の“色”なんですけどね(^^♪

2020/5/20

水やりと声掛け。<6,471本目>  ひとりごと

オフィスにあるささやかなプランター花壇です。
クリックすると元のサイズで表示します
カーネーションもまだまだきれいで、
紫陽花の季節も近づいています。

水と太陽の光でしっかりとイキイキしてきます。

そして「きれいに咲いてくれてありがとう。」と言って水をかけます。

2020/5/19

ちょっとした新兵器。<6,470本目>  ひとりごと

人間の知恵は道具を生み出したことにあります。
日常生活は本当にとても便利な道具で囲まれています。

そしてこれ。
クリックすると元のサイズで表示します
何に使うのでしょう?

これは折りたたんである状態なのですが、
広げると
クリックすると元のサイズで表示します
こうなります。
スマホスタンドです。

ZOOMのオンライミーティングの時にも使えますし。
(あんまりやらないけれど)自撮り棒としても使えます。
このスタンドとiPhoneはBluetooth対応なので、
撮影の時のシャッターもすぐに使えてしまいます。


高さも角度もかなりフレキシブルです。
荷物としては一つ増えますが、それ以上に道具として活躍する場面が今はありそうです。

2020/5/18

裏がある。<6,469本目>  ひとりごと

1984年の映画「Wの悲劇」を見ました。
昔々のその昔、「野生の証明」を見た時に薬師丸ひろ子にやられました(^^;)。
でもそんなにのめりこむほどのファンでもありませんでしたが、
気にはなる作品でした。

たまたま、自宅待機の時に見てもいいかなと録画しておいたのです。

映画の舞台は“演劇の舞台”です。
「女優」「役者」「夢」そして「権力」が入り混じります。
映画の中では“舞台裏”の動きがテーマになっているのですが、
モノゴトには必ずその“背景”があるということです。

34年前の映像は、自分が青春運時代でもあるので懐かしい気持ちと、
当時はこんな時代背景だったんだなぁ〜と感慨にふけりながら楽しめました。

いいとか悪いではなく“表と裏”は必ず存在し
俳優の裏には裏方さんがいるから輝くことが出来ることもよくわかります。

人生は一人ではない。周りも巻き込んで自分も巻き込まれて人生でしょう。
大事なことは他人への愛、自分への愛です。

番外。
・薬師丸ひろ子の友達(ライバル)役の女の子がどこかで見たことあるなぁ〜、
きれいな子だなぁ〜、誰だろうな〜、名前思い出せないなぁ〜。
でしたが、最後のクレジットを見てわかりました。
新人デビューの高木美保でした♪。
・40年近く経った今でも活躍して生き残っている俳優や女優が登場しますが、
長く生き残ることはどんな世界でも大変ですね。


2020/5/16

ワインとカメラ。<6,468本目>  ひとりごと

直接会ったり、会話することが明らかに減少していく中で
「オンラインコミュニケーション」の機会が増えています。

打合せや会合をZoomを使ってオンラインで
いわゆるテレワークも珍しい状況ではありません。

そして「Zoom飲み会」も何度か経験してその面白さもわかってきました。

今回は愛知県と富山県を結んでオンライン飲み会をしましたが、
ココでの気の置けない仲間たちとの“時間共有”はとても有意義でした。
経営者のホンネの悩みを聞いて、それぞれが意見を言う。
あるテーマ(お題)をみんなに投げかけれ、そのことにそれぞれの考えをコメントする。
などなど
“日野らしく面倒くさい”(?)、ただの飲み会ではないのですが、
そこでの発見は面白い。

ポイントは、「どんなメンバーで飲むか」になります。

そして、飲むときに本格的に飲み物とつまみを用意しておくと一層盛り上がります。
誕生日の時に仲間たちからプレゼントされたワインセラーから
おいしいワインが2本も空になることになりました。
(もちろん日野が全部飲んでしまったわけではなく、
日野の会場にオンラインメンバーが同席していたことによります(^^♪。

楽しい仲間との語らい時間はとにかく楽しいですね♪


2020/5/15

ついつい忘れる。<6,467本目>  ひとりごと

今は外出するときにマスク着用は必須アイテムです。
でも、逆に外出する機会が圧倒的に減っているので、
オフィスで過ごす時間が長くなっています。

そんな中、
ちょっと銀行へ、
ちょっと書店へ、
ちょっとセブンイレブンへ。
と愛車のブルーインパルス(自転車)にまたがり颯爽と出かけると
「あっ、マスクしてくるの忘れた!(世間様から変な目で見られる)」
って気が付きます。

そんなときのためにカバンの中にはマスクを常備しているので事なきを得ますが、
これからのマスクは
メガネやサングラスの様に
またはネクタイの様に
色々なデザインや着用する人の個性やセンスまで変化が出てきますね。

そこをビジネスチャンスとして捉える人もきっと出てくるでしょう。
そして「マスクは外出の必須アイテム」の生活様式になれば、
忘れることも無くなるのかなぁ〜。

2020/5/14

気持ちが和む。<6,466本目>  ひとりごと

お誕生日祝いで毎年胡蝶蘭の栽培農家さんから贈ってきてくれます。
嬉しいです。
クリックすると元のサイズで表示します
小学生の頃は
「花が好きなんて男の考えることじゃない!」なんていきがっていました(^^;)。
サラリーマン時代に園芸商品を売ったり
花屋さんのテナントをマネジメントする機会があって、
それ以来わりと身近な存在になっている花の存在です。

「花が好き」なんて公言するようにもなりました。
生き物にはそれぞれ“主張”があって、存在理由がありますね。
自分の存在理由を考えながら(大袈裟!)
誕生日をかみしめることができます。

気持がゆったりと和みますね、ありがとう!

2020/5/13

気持も更新。<6,465本目>  ひとりごと

運転免許証の更新が今月の誕生日でした。
誕生日の前後1ヶ月は更新可能だから来月(6月)8日まで手続きは可能なのですが、
コロナのあおりを受けて「免許更新業務休止」状態になっています。
そして
「運転免許証の有効期限延長措置」というのがあるので申請してみました。
そして送られてきたのが
クリックすると元のサイズで表示します
免許証の裏に貼るシールです。
3か月延長になっています。

運転好きの運転上手ですからもちろんゴールドカードですが、
諸々の手続きや変化に、かつてないほどの時間が取られますね。

大切な時間を有効に使うことを考えるいいチャンスとしています。

2020/5/11

オフィスに新兵器。<6,464本目>  ひとりごと

頼れる仲間たちが誕生日にサプライズプレゼントをしてくれました。
なんと憧れの「ワインセラー」です!
クリックすると元のサイズで表示します
「ワイン検定ブロンズクラス」の日野ですが、
アルコールが決して強いわけではありません。
それでも赤ワインと芋焼酎が好きです。

そんな気持ちを察してくれてどーんとプレゼントしてくれたのです。
もの凄く、その気持ちが嬉しい!
アルコールを一人で飲むことは決してないので、オフィスに(夕方に来た)お客さまや仲間たちと
ワイン談議にも花を咲かせながら楽しいひと時がさらに増えそうです(^^)/。

あと6本は入れられます♪。
クリックすると元のサイズで表示します
ココに“キープ”しておけば、日野が一人で飲んでしまうこともないので最適温度での保存ができ安心です(^_-)-☆



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ