2020/3/5

あちらこちらで影響が大きい。<6,403本目>  ひとりごと

3月に入ってから講演会やセミナーの中止が数件あります。
開催延期もいくつかありますので、スケジュール的には「スカスカ」になりつつあります。

商売をやっていれば、今回のこと(コロナウィルス)は極端にしても
色々不都合なこともあります。
それでも「商売人」は
「商人」は知恵を出して何とかその状況から活路を見出してきました。
中小企業の逞しさや、アイディアなどの柔軟性が今はまさに問われている時。

青山(東京)でネイルサロンを経営している女性オーナーと話をしていて、
青山学院の卒業生のために
「プライベート卒業式」を企画してあげたら喜んでくれた。とのことです。

内容としては
「青山学院大の卒業生対象に、通常の半額でネイルをしてあげて、
社会へ出ていく学生さんの応援をする」ことです。

オーナーいわく「これから社会へ出ていくにはおしゃれも必要になってくる。そのためにはお金もかかるし、卒業式も無くなってしまっては元気も出なくなる。
だからささやかではあるけれど卒業のお祝いとしてプレゼントする。」とのことでした。

ネイルをした女子大生の笑顔画像を拝見しましたが、とてもいい笑顔がそこにはありました。
その学生さんは社会人になって、お給料をもらったら今度はその報告にそのネイルサロンを訪れることでしょう。
こうして商売はつながっていきます。

負の影響ばかりに目を向けないで
影響をどうやって自分のビジネスに結び付けていくか、
じっくり考えて行動するチャンスが今のタイミングです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ