2019/10/1

落ちたから落ち込む。<6,334本目>  ひとりごと

長野から東京へと出張していました。
別に特に荷物が多かったわけではないのですが、
持っていたiPhoneが手から滑り落ちアスファルトの歩道に落ちました。
めったに落としたりする性格でもないし、
今までも数回落としていましたが、カバーに当たって事なきを得ていました。

ところが今回は、画面側からペタッ!って落ちたんです。
一瞬「パリッ」って聞こえたような聞こえないような、
聞きたくないような気持ちになりながら拾い上げると、

画面がバリバリ〜。

10年以上、iPhoneを何台か使っていますが今までに画面が破損したりすることはありませんでした。
だから保険なども不要だと思っていましたが、見事にバリバリに割れてしまいました。
かなりショック!

期せずして今はiPhone11シリーズが発売になったばかり。
「これは新品に機種変更しなさい1」っていう暗示か?
なんて考えてしまいます。

ショックなのは、落としてしまった自分ですが修理に出して治るのかどうかも不安です。
サイズ的にもいっそiPhone11proにしようと店頭へ行くものの、
13万円近くする価格に愕然としています。

松本駅前で落としたのですが、
その後の東京出張も実はかなり暗ーい気持ちも引きずっていたのです。

修理にいくらぐらいかかるかですが、
新品へ機種変更よりは確実に一時金としては安いので思案中です。
でも機種変更でも修理でもそのための時間がきっと半日係になるので、それが一番憂鬱なのかもしれません。

さて、どうしたものか。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ