2019/6/20

観劇で感激。<6,312本目>  ひとりごと

数年前から、毎年「今さら劇団部」というアマチュア劇団の演劇を鑑賞しています。
それまで、演劇には全く興味がなかったのですが、
劇団員の一人と勉強会で知り合い、
それ以来、毎年欠かさずに観に行っています。
クリックすると元のサイズで表示します
過去には
観劇していて、感極まって涙してしまうシーンもありました。
それほどの演技を見せてくれます。

仕事をしながら劇団活動をすることは時間的も大変ですが、
情熱をもって一つのことに取り組むことは
まわりにもその熱量が伝わりますね。

表現することの楽しさや奥深さを学ぶこともできます。

今年は「舞台監督」の手腕にも注目です!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ