2019/1/13

あいまいな記憶。<6,252本目>  ひとりごと

本棚を整理していて本と同様たくさんあるのがCDだ。

今では「店舗でCDを買う。」ということは
ほとんどなくなってきている消費者行動である。
ネットからダウンロードして自分の持っているデバイスに入れて聞くことが多いのかもしれない。

そんなことを考えながら、整理しているCDをちょっと聞いてみると、
買った当時の記憶がよみがえってくる。
そこから流れる音楽や歌詞を聴きながら
どこで聞いていたのか、
誰と聞いていたのか、
どんな場面で聞いていたのか…。

思い出がよみがえてくるんですね。
曲がいい(自分が気に入っている)ことでそのCDを購入したのであるが、
実際にはそれ以上に「その時の時間」を
刻んでいるのかもしれない。

記憶力は衰えるばかりだが、
曲を聴くだけで、すーーーと、
頭の中が過去にスクロールされて、
あいまいな記憶がよみがえる。

記憶は覚えていることもあるが忘れることもある。
忘れることが出来るから
人間は落ち着いていられるのかもしれない。

思い出すことに思いをはせるのも悪くない。






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ