2016/12/9

太陽の力。<5,658本目>  ひとりごと

映画ディープインパクトのようなことが起こらない限り、
太陽は地球を照らしてくれます。

その太陽のエネルギーは人間に活力も与えてくれます。
その太陽の日射しが、
冬に向かって朝、届く時刻が遅くなります。
つまり
夜が明けるのがどんどん遅くなってきています。
それでも日常の動きは変わらない時刻で構成されているので、
“暗い朝”に起きることになります。

明るさが人間の体に及ぼす影響は計り知れないのだなーと感じるわけです。

それと同じで、
性格の明るさも十分に力があります。

毎日を明るく笑って過ごすことだけで、
実は自分だけではなく周りをも照らす役割を担っているのです。

笑顔ではなく、
ニコニコ笑う。

そんな時間や場面が世の中にたくさんたくさん溢れていると楽しいですね。

太陽の力を借りて、
明るく輝きましょう!






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ