2016/10/16

祭りだわっしょい!<5,607本目>  ひとりごと

この週末は「豊橋祭り」です。
名古屋でも、名古屋まつりですね。

日野の地元のお祭りは7月にある手筒花火と河原での打ち上げ花火で壮大ですが、
豊橋市全体で市民全員が参加できるお祭りもいいものです。

お祭りはそもそも五穀豊穣でもあり、
生活していくことに感謝をする意味もあると思います。
だからお祭りは盛り上がりたいのです。

イベントの一つで
市民総踊りと言って2万人近くが町中に集まって踊ります。
踊るからどうなるか?
なんて野暮なことは考えません。踊って楽しむのです。
楽しめば笑顔がたくさん生まれます。

最近はやたらと“警備員”がいて興覚めもしますが、
マナーを守れば楽しく過ごせるはずです。

わっしょいわっしょいわっしょい!
そんな日を楽しむ余裕が必要ですね。


















快晴@豊橋祭り。
日曜日にお休みもお仕事もどっちも頑張って来てくれてありがとうございます。

2016/10/15

あっという間の24年。<5,606本目>  ひとりごと

日野が開業した平成4年に立ち上げた、
中小企業診断士のための中小企業診断士による勉強会「金猿くらぶ」が
開催97回目を迎え24周年となりました。
クリックすると元のサイズで表示します

いつもは中小企業診断士だけで勉強会をするのですが、
周年記念ですので、中小企業診断士以外の経営者もたくさんご参加いただきました。

今回は特に美女が集まりました。

そして、よしもと芸人のいわしてんぐさんもゲストに呼んでアトラクションも取り入れました。
クリックすると元のサイズで表示します

よく「どうすれば24年間も続くのですか?」と尋ねられます。
その答えがあるわけではありませんが、
「続けていたら24年になっちゃった。」というのが本当のところです。
つまり目標設定していいないんですね。
決して「24年続けよう!」なんて思っても考えてもいませんでしたから。

24年続いたことを振り返って学んだことは一つ、
「続いていることが本物になる。」ということです。
先輩でも後輩でも友人でも
お客さまでもお取引先様でも、
24年のお付き合いがあればかなり親密で、その“愛”は本物です。
信頼関係が築きあげられていますね。

当日参加できなかったと行って東京からわざわざ
「バラの花束“24本”」を贈ってくれる
粋なメンバーもいます。

クリックすると元のサイズで表示します
ありがとうございます。

今回が「97回目」だったので、来年は「100回目」も迎えそうです。
参加していただく方に楽しんでいただくことを考えながら、
中小企業診断士として社会で活躍できるようにスキルアップしていきますよ!
ありがとうございます。

















晴@豊橋祭り。
秋晴れを満喫しながら来てくれてありがとうございます。

2016/10/14

間違えちゃいけない。<5,605本目>  ひとりごと

緊張する時は
ビジネスでもプライベートでもある。

「緊張しないで、リラックスして」
ともよく言われるが、
リラックスとはダラダラすることではない。
むしろ緊張を緊張感に高め、集中することなのだ。

「緊張して、思うようにいかなかった…」というのは単なる準備不足のことがほとんどだ。

緊張はもっとすればいい。
そしてその緊張を針のように研ぎ澄ませた緊張感にステージアップするのだ。

リラックスはそのための方法だ。
リラックスして気が抜けちゃっては本末転倒だ。

しっかりやろう!

















曇@最低気温13℃。
ぐっと冷え込んできた秋本番に、健康的に来てくれてありがとうございます。

2016/10/13

大切にしているか。<5,604本目>  ひとりごと

日々、いろいろなことが起きて
何かと“忙しい”。

そうなると、やれることとやれないこと、
やりたいこと、できること。
期限があること、いつかでいいこと。

どれから手を付けようかと思案する。

たったメールひとつの返信でも、なかなかできないこともある。

それでも、
その一つの行動の中に、相手を大切に考えているかそうではないかがにじみ出るものだ。

相手に迷惑をかけることはほとんどの場合が自分都合だ。
それでも、
相手に対しての大切にしているという思いがあれば、
メールの言葉一つでも表現が違ってくる。

どれだけ相手を大切にしているかを無意識に自分は判断して行動しているのだと思う。

口先だけにならないように自分の気持ちと行動とキチンと向き合おう!
















曇@夜は寒い。
衣替えも一気に進み充実の秋を迎えながら来てくれてありがとうございます。

2016/10/12

後ろ姿。  移動の達人

秘密のワンショット。


語らずに伝える。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/10/11

2年後は?<5,602本目>  ひとりごと

iPhoneを機種変更して
iPhone7にしました。

一昨年iPhone6が出た時にあえてiPhone5Sに変更して2年が経過したタイミングです。
振り返るとiPhoneを使い始めてからキレイに2年ごとに変えています。

2年間で通信環境や端末の機能もどんどんバージョンアップしていくわけです。
自分のお仕事のバージョンアップはきちんとで切れち得るかどうかをチェックするには絶好のタイミングなのかもしれません。

今回購入したiPhone7は8万円以上もします。
それを“カンタン”に買い替えてしまう心理に驚きです。
うまくメーカ、ディーラーの販売戦略にまんまとはまっています。
それでも、「使う価値」を見出して活用すれば“道具”としてはお得です。

そういえば車の車検も2年ですね。
日野は年間1,000キロぐらいしか運転しませんので、車の消耗は経年劣化のみです。
ただ、2年ごとになんとなく「次の車は何にしようかなぁー」などと考えを巡らせることはします。

ビジネスでは3年が一区切りの感覚がありますが、
2年で考えることもいいのかもしれません。
1年ではできないことも2年かければできることもあります。

ちょっと先を見る感覚では2年後は?と考える時間を
携帯の機種変更を検討しながら持つといいですね。

iPhoneは定期的に機種変更していますが、
仕事用メインのDoCoMo携帯は今の機種がお気に入りで6年使っています。
この機種以外に魅力的な新製品が出てこないから使えなくなるまで可愛がってやります(^^)v。


















晴@最高予想23℃。
火曜日ですが週初めのメルマガ配信日に、来てくれてありがとうございます。

2016/10/10

アクシデントはある。<5,601本目>  ひとりごと

先週のテニス
楽天ジャパン・オープンで、まさかまさかのケガで棄権した錦織圭選手。
3度目の優勝が期待されていたので、
ファン以上に本人は悔しくてつらかったことでしょう。

それでもまたまた快挙です。
世界ランキングが2015年9月13日以来、約1年1カ月ぶりの4位復帰です。
もはや快挙ではないかもしれません。
日本人では女子の伊達公子選手と同じ4位です。

あの小さな体で、
外国人選手の巨漢と戦うわけですから、
本当に体が悲鳴を上げるでしょう。

ましてや世界を転戦しているのです。
時差はもとより、生活環境が全く違い、
コート状況も全然違う中での真剣勝負を毎週行っているのです。

それ以上に日々のトレーニング。
すごいことです。
それに比べたら
日野の国内出張年間100泊なんてちょろいもんです。
「忙しい」とか「しんどい」なんて言っていては甘ちゃんですね。
贅沢です。

でもどれだけ体やメンタルをケアしていても
アクシデントはあるものです。
いかにそんな場面を少なくするかですが、
大事なのは、そこからどう対処するかでしょう。
周りにも支えられますね。

一人ひとりがキチンと頑張ることが大切で必要なことなのです。
ゾロ目の節目の日にキチンと気持ちも整理しましょ!


















晴@最低気温17℃。
3連休中の人もお仕事の人も変わらずに来てくれてありがとうございます。

2016/10/9

最後の初体験。<5,600本目>  ひとりごと

キリ番となりました。
なんとなく縁起がいいでしょうかね(^^♪

ということでめったに載せないプライベートネタです。
10月8日は長女の誕生日です。
(「8」好きの日野の娘だけある(^^;)
そしてウェディングパーティーでした。

新婦の父としてヴァージンロードを歩く、初体験です。
息子二人はいますが娘は一人なので、これが“最後”です。

とても優しい新郎に出会えて娘は幸せ者です。

クリックすると元のサイズで表示します

娘が大好きなおじいちゃんおばあちゃんも
「孫娘のかわいい姿を見ることができた」と
一緒に参列できたのでずいぶん喜んでいました。

周りからは
「先生は絶対号泣するでしょ。」って言われていました。
涙腺も弱くなってきたので、やっぱり娘をお嫁に出す父としては泣くのかなーと思っていましたが、
どこかで、「泣きはしないだろ。」という不思議な気分の日野もいました。

サプライズ好きな娘に、
しっかりとサプライズを仕込んでいた父。
まぁ、ふつう新婦の父はおとなしくしているもんでしょ。という常識を破って
年初めから9か月かけて仕込んできた“ネタ”を披露しました。

イメージとはちょっと違ってしまいましたが(VTRを見るのが怖い)、
しっかりと成功しました。それも一言もしゃべらずにね(^^)v

ヴァージンロードを歩く前のツーショットです。
(顔が大きいわけではありません、遠近法です(^^;)
クリックすると元のサイズで表示します
娘はたびたび号泣でしたが、
日野は終始こんな感じで“笑顔”でした。

うれしさいっぱいで、泣いている暇もありませんでした(?)

いい人たちにたくさん囲まれて娘も幸せです。
「ありがとう。」の1日となりました。

日野の受講生たちからも、
岐阜から日野宛ての優しいメッセージ電報をいただいたり、
広島からぬいぐるみ付きの電報いただいたり、
娘に会ったことがない鳥取、島根のみなさまからも
こんな素敵なお花まで!
クリックすると元のサイズで表示します
すごくきれいで娘にぴったり!

感謝の気持ちを
「しっかりと今後のお仕事に注いでいくぞ!」
という決意の日でもありました。

本当に、
いつもありがとうございます。

2016/10/8

花のまち豊橋。  移動の達人

ゴージャスな蘭のステージです。

豊橋駅コンコースが華やかです。

ウェディングにはピッタリの1日です。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/10/7

とやまのセブンイレブンで。  ひとりごと

とやまの牛乳を使っているから、富山限定。
クリックすると元のサイズで表示します
キャラメル味は“お子ちゃま好き”のテイストです。

モナカではない方がいいけれど、
味的には好きなんだよなー。

出張先で、そこにしかないものを探して買うのが地域振興かな(^^♪

2016/10/6

大揺れ。<5,597本目>  ひとりごと

2週間前の金沢出張の時以来、
2回とも台風の影響を受けた。

今回の台風は金沢で直接遭遇したのだが、その風の強さに驚いた。

ホテルの部屋が25階だったせいもあるが、
建物が揺れるのだ。
雨はまさに横殴りの雨で、外には立っていられないし危険だ。

ホテルの中にいれば全く問題がないのだが、
ビルがきしむ音とともにゆっくりと動いていることを体感するのは
かなり怖く感じた。

でも、実はこの‷揺れ”があるから風に耐えられるということが言える。
耐えるというよりむしろ‷対応”しているといった方が正確だ。

これが風に対して真っ向から立ち向かって揺れを起こさないようにすると、
ビル全体の強度の負担がかかり、ビルそのものがやられてしまう。
揺れることで力を逃がしているのだ。

まるで柔道のようだ。

相手を見極めて、柔軟に対応することこそが、
変化への対応なのだ。
想定している揺れならば大きく揺れてもかまわない。

そんな考えを持って経営をしていれば、
ポキッと折れることもない。

精神面でも言えることだね。



















台風一過とならず曇@金沢。


2016/10/5

リニューアルとなった。  移動の達人

アイスラテ。
イイ味も出しています。
まだ、全国にはないね。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/10/4

原因を探れ。<5,595本目>  ひとりごと

うまくいかないとき、
なんとなくモヤモヤしているとき。
そんなときはそんな気持ちや症状にさせる原因が必ずあるはずだ。

解決するにはそのもととなる原因を正確に知ることだ。
そうすれば、その対処方法の選択肢はいくつもある。

例えば、痛みがあればそれが気になって集中ができない。
となれば痛みをつく呈して、その痛みを無くすことができれば集中することも可能になるのだ。
痛みを我慢してしてしまえば、
いつまで経っても集中が長続きするわけではない。

根本になる原因を探ること、突き止めることは実際には簡単ではないことかもしれないが、
そこを見過ごしては、その先もない。

原因を受け止めて、受け入れることが必要ですね。

















晴@富山。
今年はあと「88日」だって気がついても気が付かなくても来てくれてありがとうございます。

2016/10/3

1週間単位。<5,594本目>  ひとりごと

10月がスタートしたので「今年もあと3か月」なんてイメージ。

でも実際には年末のお休みなどがあるので3か月はない。

今週も含めて12週間だ。
1週間に一つのことを進めても12個しかできない。
やって初めて12個だが、やらなければゼロのままで年末を迎えてしまう。

期限の単位を「週間」でとらえて、年内の仕事を考えてみよう。
そうすれば自ずと来年のことも考えるようになる。

手帳もすでにスタンバイできていることだしね。

今週末は、
父親としての“初体験”もあるしなぁ〜(^^;)。


















曇@北陸巡業へ。
また台風接近中で気になりながら、メルマガスタートで来てくれてありがとうございます。

2016/10/2

これからがスタート。<5,593本目>  ひとりごと

5日間にわたる
「とよはし創業塾」が無事に終了。

定員30名を超える参加者があり、
最終日までにビジネスプランが30も提出されました。

その中から12名の方のプレゼンテーションが行われ、
今回も参加者のポテンシャルの高さもうかがえました。

事業計画ができてもまだまだそこからクリアしていく“楽しみ”がたくさんあります。
スタートラインに立ったということですね。

もっともっと勉強して頑張りましょう!

クリックすると元のサイズで表示します

金メダル、銀メダル、銅メダルの受賞者も気持ちを引き締めています。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ