2016/4/25

超一流なのだ。<5,434本目>  ひとりごと

スペインで行われていた男子テニスの
バルセロナ・オープン、シングルス決勝が行われた。

そこで見事
錦織圭選手が準優勝だ!

今回第2シードで3連覇を目指しての出場だったが、
第1シードのラファエル・ナダル選手に
4−6
5−7負けた。

にわかファンは、“惜しい”とか“もうちょっと”とか安易に言うが、
そもそも、日本人選手が、
世界の超一流の選手と互角に何度も対戦していることの方がもの凄いことなのだ。

世界のテニス選手で、
錦織圭選手のことを知らない人はいない。
世界中のテニスファンが知っているのだ。
凄いことでしょ。

そりゃ、優勝したいしファンも願っている。
でも準優勝だぞ!
素晴らしいじゃないか!
1回負けただけだ。

今シーズンも錦織圭選手のテニス熱は熱い。
ビジネス熱も負けずに熱くいこう!















晴@メルマガ配信日。
ゴールデンウィーク前の週の初めをスッキリ爽やかに来てくれてありがとうございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ