2016/4/9

かなりショック。<5,418本目>  移動の達人

8年前にテニスを復活して以来お世話になってきたコーチが突然変わります。

日野のオッさんテニスにとことん親身になって、多くの示唆を与えてくれました。

この歳になっても「テニスが上手くなりたい」というリクエストに正面から、そしてとても楽しくアドバイスをしてくれ有意義な時間をくれました。

「この人でなければ絶対ダメだ!」という出会いは人生の中で時にあります。
そんな出会いでした。
それも、組織の中では通用しないのでしょうか?

ビジネスはその出会いと人の繋がりで成り立っています。
ある意味、ワガママを許容できるところがお客さまとの信頼関係にもなります。

春は出会いと別れ?
そんな安っぽいフレーズでは表現できません。

今生の別れではないことがせめてもの気持ちのよりどころか。
でも、ショックです。



クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ