2015/11/8

ガタがくる。<5,264本目>  ひとりごと

特にけがをしているわけではありませんが、
体のあちらこちらが痛くなる時があります。

それは筋肉が固くなったり、関節の可動領域が狭くなっていることが原因だろうと思います。
だって、赤ちゃんの関節はぐにゃぐにゃで柔らかいですもんね。

ようは“カラダの劣化”なのでしょう。
それを防ぐためには日々のトレーニングが必要なわけですが、
ウイークリーテニスプレイヤーぐらいでは不十分なのです。

かといって週に3日も4日もテニスをやるわけにもいかず、
やったとしてもそれこそ体力が持たない(^_^;)

ガタが来たカラダと上手に付き合っていくしかないのでしょうね。

致命的なけがや故障にならないように
準備運動と毎日のちょっとしたエクササイズは必要です。
意識して階段を上るとか早歩きするとかでも十分に効果があります。

やっぱり、人間は「歩かなくなった」から体力が落ちてきたのでしょうね。
単純な日々の動きだったはずですが、
便利と引き換えに大変なモノやコトを失っているのかもしれません。

ガタが来たカラダでも、“華麗なテニス”をどこまでも目指しますよ。
















弱雨@風なし。
日曜日に静かに来てくれてありがとうございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ