2015/3/16

次の新兵器。  移動の達人

オフィスにあるデスクトップが、調子が悪くなって1ヶ月くらい。

見切りをつけ新しいぱそを発注して
先週届きました。
一週間経っても
開梱出来ていません。

開けても設定や何やらでまだまだ時間がかかります。

レッツノートが有るからまだなんとかなっているけどね〜。


クリックすると元のサイズで表示します

2015/3/15

手帳を見る頻度。<5,025本目>  ひとりごと

日野は手帳が好きである。

数年前には、手帳好きが高じて「moreな手帳」(オリジナルリフィル)を作って
販売していたものだ。
そのきっかけは、受講生から
「そんなに(出張などが多くて)忙しいのに、どうやって時間管理をしているのですか?
一度“手帳”を見せて欲しい。」
というのが最初でした。

日野の手帳の使い方は日記のような記録が少なくないので、
かなりプライベートなのです。だから
人には見せるものではないと考えています。

それでも、そんなリクエストに応えるためにも
お見せしながらどんなリフィルがイイかを作りこんでいました。

その頃は、自分で自分の手帳を見る回数が一日に何度もありました。
手帳を使う頻度が多いのですね。
そうすると手帳に“情報の一元化”ができるので
効率的でもあり、行動が早くなっていたような気がします。

今は、ちょっと手帳を見る頻度が減っているので、
なんだかモノゴトの進み方に滞りができているような感じです。

気が付いたことを書き留める、
そしてそれを見直す。
一日のスタートで今日のスケジュールを確認する。
ちょっと先のことを考えてスケジューリングする。

そんなことをつらつらと考えながら
「手帳を眺める時間」を作りたいと思います。



















曇@風なし。
春めいていてもまだ気温が寒い中、ムクムクと来てくれてありがとうございます。





2015/3/14

ホテルのあちらこちらに外国人。<5,024本目>  ひとりごと

火曜日から始まった“東北出張”の4泊5日も本日最終日。

仙台から始まり盛岡へ北上してまた仙台へと戻って有意義な時間となりました。
新しい出会いと、
かつての出会いが混在していました。
そして、新たな発見がたくさんありました。

ここ数年は毎年必ず仙台へは訪れていますが、
本当にたくさんのことを学びます。

今回の出張では
仙台でホテルが取りづらかったのですが、
その原因は今日から18日まで仙台で開催される
「第3回国連防災世界会議」があるからでした。

盛岡のホテル朝食会場でも、外国人がたくさんいたのでそれも同じ影響でしょうかね。
ペラペラしゃべっているので、日野もペラペラ聞いていました(^^♪。

タクシーの運転手さんに聞いたところによると
天皇陛下が来るとか総理大臣も来るとか・・・・。
駅周辺が厳重警戒になりますね。

本日のスケジュール的にはまだ帰らずに豊橋を通り越して名古屋へ直接入って
ミーティングが2件あります。
オフィスに戻るのは今夜になりますね。




















快晴@仙台。
晴れやかに爽やかに週末に来てくれてありがとうございます。


2015/3/13

出張の味方。  移動の達人

Hotelはとても乾燥します。

乾燥は講演するための喉には大敵です。

加湿と清浄の両方は助かります。

だから、今日も張り切りテンションです(^_^)v

クリックすると元のサイズで表示します

2015/3/12

始めるために考えること。<5,022本目>  ひとりごと

頭の中をボーっとする時がある。
それは主に電車で一人で乗っているとき、
つまりそれは“移動中”だ。

体は動いているのに頭だけは“解放”してやる。
そうすることで、目的地に着いた時に一気に集中力を高めるのが
“日野式”というかmore流だ。

でも、考えているだけでは実は何ともならないもので、
「わかっていること」
「やりたいこと」

「できること」
「できたこと」
は全く違うのだということを身につけることだ。

思っているだけでは何も実現しないし、
取り組んでみてもそれがそのまま想像通りにうまく進むかと言えばなかなかそうはいかない。

だから何度も何度もやり直すのだ。
何度も繰り返すことは無駄のように見えるが、
野球のバッターが何度もバットを振ることをしないでヒットやホームランを打つことはできないし、
ゴロを数回さばく練習をしても
1,000本ノックにはかなわない。

まずはただただやればいいということもあるが、
それ以上に考えてやることが必要だ。

勘違いしやすいのは
「(いつでもやれば)できるつもり」になっていることだ。
それはいつまで経っても実現しない。

どこまで、いつまで自分をごまかせば気が済むのか、
それこそ考えないといけない。


















晴@雪舞う仙台。
どんなお天気でも元気に明るく来てくれてありがとうございます。






2015/3/11

仙台の名所。  移動の達人

起業セミナーを受講した時は
「やりたい!」思いだけの参加でした。

それから2年後には、
場所を手配し
店舗を建て
見事に開店して既に6年目です。

仙台で日野のセミナーがある時は必ず参加でした。

モーニングサービスやランチなどは一切やらず、
スペシャリティコーヒーのみです。
店主のその焙煎が素晴らしくトリコになるお客様ばかりです。

全国からmoreな仲間たちも
仙台へ行った時にはサプライズで店主を驚かせます(^_-)。

日野が行く時にはいつも、こんな風に大歓迎してくれます。

広瀬川を見ながら、
流れていく川と時間にアタマもカラダも委ねます。

仙台駅から近い「自家焙煎珈琲まめ坊」さんです。

いつもありがとうございます。


クリックすると元のサイズで表示します

2015/3/10

集中度。<5,020本目>  ひとりごと

いつも感じることだが、
時間は均等に流れている。

そして誰にでも平等だ。

これはすごいことだ。
地球上ではどこでも同じ“ペース”なのだ。
お天気や季節や気温などは世界各地で違う。
でも時間の経過は同じだ。

その同じ条件の中で、
やることで差ができてしまう。

それはなぜだろうといつも同じ命題にぶち当たる。
結局それは、
その時間の過ごし方とか集中の度合いということになるのだ。

気が散って散漫な取り組みになれば、
達成度は低い。
どれだけ集中をしていいインプットとアウトプットができるかなのだ。

寿命は限られているからどんどん短くなるが、
自分自身の充実度はどんどん成長させることができるはずだ。

いつもそんなことを意識して時間を使って生み出したい。


















晴@冷たい。
どこからでもいつでも来てくれてありがとうございます。

2015/3/9

イタリアから。  移動の達人

日野は万年筆が好きです。

そんな日野のコトを思って、
イタリアのお土産です。

「ガラスペン」。
なんて素敵なデザインとスタイル。

その気持ちが本当に嬉しいし、ありがたいです。

大切に楽しく使わせて頂きます。
これを使って書いたおハガキが欲しい方は
住所をお知らせくださいね〜(^_-)

クリックすると元のサイズで表示します

2015/3/8

同じ”におい”。<5,018本目>  ひとりごと

大事な時間を取られることがある。

その場に行ってから
「あ〜、来なければよかった〜。」と思っても
その場から逃れられないような状態だ。
いわゆる“ハズレ”の時だ。

実際には、そんな時はその場にいる“人”とその人の行動によるものなのだ。

初対面での印象は大切だが、それ以上に
相手がこちらをどんな風に考えているのかが気になる。

そして先日であったある若者(こっちがおっさんだから全部若者になってしまう(^^;)。
最初の一言交わしただけで、「ピンっ」ってきました。
とても好印象なのです。

その後、少しお話をしてもなんだからリラックスできる。
会話の中で
「同じにおいがするんですよねー。」っと。

うんうん、確かにそんな感じだ。
30代のその若者はとても雰囲気が明るくて、
それでいて真面目さもにじみ出ている。

「なんか、合うかもしれない。」と感じました。
それこそ、こちらが“同じにおい”を感じたのでした。

既に来月には、ご一緒する予定が決まりました。
出会って、会話を始めてから30分後の出来事でした。

大事な時間を取られたと思ったら、
貴重な時間が生み出されましたとさ。
有難いね〜。


















晴@雲あり。
日曜日にお仕事にプライベートに張り切りモードで来てくれてありがとうございます。



2015/3/7

「すぎ」を気にする。  移動の達人

飲み過ぎ、
食べ過ぎ、
寝過ぎ、
などなど〜。

ほどほどでいい時もある。

「ちょうどいい」のタイミングも
なかなかわからないしね。











曇@風無し。
土曜日もシッカリお仕事しながら来てくれてありがとうございます。

2015/3/6

シーズン。  移動の達人

気温の変化が激しいこの時期ですが、
「行事」はその変化に関係なく行われます。

ここ数日で見かけるのが、
女子の袴姿。
卒業式ですね。

日野も今月末には恒例の
紋付袴で伊勢神宮で正式参拝をしますが、
体も気持ちもシャキッとしますね。

卒業は次のスタートへの準備。

さぁ、あなたは何から卒業しますか?











晴@雲多く気温低め。
またまた来ちゃった週末だ〜、って来てくれてありがとうございます。

2015/3/5

花がある暮らし。  移動の達人

詳しいことはわかりません。

でも、日常生活の近くにお花があるといいですね。

ちゃんと面倒をみて愛情を注がないと。
そんな時間を気持ちと共に意識することが必要でしょう。

人間も「華」がないとね(^_-)

クリックすると元のサイズで表示します

2015/3/4

あ〜、まつがい電話。<5,014本目>  ひとりごと

出張から帰るとオフィスに着信記録がありました。

その電話番号を検索してみると、
静岡県の練り物屋さんのようだ。

コンサルティングで食品メーカーの商品開発や
販路開拓、販売促進などを得意としてサポートしているので、
「コレは新たなご依頼かな?」とチョット期待して
折り返しの電話をかけた。

「愛知県の日野と言いますが、着信記録がありましたのでおかけしました。」

男性が出て、
「ハイ、チョットお待ちください。」

う〜ん、どんな依頼かなぁ。
誰に聞いたんだろう?
などと考えていると。

経営者の奥さまらしき女性が出て
「お待たせしました〜。」

少しお話をして、
「コレはかけ間違いでしたね。すみません〜。」
とのこと。

結局「“まつがい”電話」でした。

考えてみると
今はオフィスにかかってくる電話はほとんど“歓迎しない”場合が多い。
勧誘やセールスばかりだ。
さらに、一方的にかけてくるからたちが悪い。

通信手段はいろいろあるが、
上手に使い分けないとビジネスでは大きな影響が出てきますね。

















晴@最高予想14℃。
寒さを温かさを繰り返しながら春の近づきを感じながら来てくれてありがとうございます。

2015/3/3

誰でもできる。<5,013本目>  ひとりごと

朝、顔を洗って歯磨きをする。

赤ちゃん以外なら
誰でもできます。

朝起きたら、会った人に「おはよう」という。
赤ちゃん以外なら誰でもできます。

それが、
ある会社へ行ったときに、
「うちの社員はあいさつができない。」と嘆く社長さんがいます。

また違う会社へ行ったときに
「うちの社員はあいさつの元気がいいと言われます。」

誰でも出来ることが
出来ている人とできていない人の差はとてつもなく大きいのです。

難しいことをやるのは専門家に任せるとして、
それ以前にやれることを実践している人が
力がある人となります。

じつは“簡単”なことですね。




















曇@下り坂。
3月3日の雛祭り〜、ってお祭りは華やかでいいなぁ〜なんて感じながら来てくれてありがとうございます。

2015/3/2

創業!  移動の達人

5日間の週末でビジネスプランまで。

「とよはし創業塾2015」が無事に終了〜。

ホッとした感じ?
これからが楽しみですね。


クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ