2015/2/9

劇的に変わるには・・。<4,990本目>  ひとりごと

知人で
半年で約30キロ体重減量に成功した人がいます。

体重が減らなければ「全額返金保証」みたいなことはありません。

「何をやったのですか?」と聞きたくなると思いますが、
そうやって聞く人は減量ができません。
なぜなら、一時的な“方法論”ばかりを求めている人はうまくいかないからです。

何らかの“目的”が合って減量というかダイエットをするわけですから、
まずそのあたりの明確化が必要です。
そして、体重減の理屈はいたって簡単です。

インプットよりもアウトプットが少なければ増加するだけです。
つまりインプットを減らして、アウトプットを増やすだけなのです。

その知人が取り組んだことはそれに基づき全くシンプルです。
まず、目的は
「このままの状態では病気になり、薬を飲まなくてはいけなくなる(人生が辛くなる)のでそれを止める。」

インプット
「食事を食べすぎない。決まった時間にしか食べない(つまり間食をしない)」
アウトプット
「毎日決まった時間に“歩く”。なにげないときでもあるくことをいしきして“実践”する。」

その結果、「お腹がすくコトを感じるようになった。そしてすいた時に食べるものがおいしくなった。」
そして続けたことで「劇的な変化」をもたらしたのです。

一日で30キロも増えませんが、同じように減りましません。
モノゴトはいたってシンプル。
理屈がわかればそれをやるだけ。
やるのもやらないのもどうでもいいのですが、その答えを受け取るのは自分だと言うこと。

まわりは関係ないのですね。














晴@この冬一番の冷え込み最高予想4℃。
冷たい日でもメルマガ読みながら熱くき来てくれてありがとうございます。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ