2015/2/1

いつからでも・・・。<4,982本目>  ひとりごと

2月ですね。

一年の12分の一が終わりました。
「終わった」と考えずに「進んだ」と考えれば、
成長できるかもしれません。

終わったのでは、何かやりのことした感じがしてしまいますが、
進んだのであれば、それは必要な時間を過ごしたことになります。
すぐにできないことで、
時間をかけて積み上げなければ出来ないこともたくさんあります。

例えば“受験勉強”などは一夜漬けでは通用しません。
勉強の計画を立てて、自分の得意分野不得意分野を知り、
それに合わせて自分自身で“作戦”を立てる。
そして試験当日まで綿密な準備をして取り組むのです。

受験もほとんどの場合が「一年に一度」しかありません。
その日に集中して、それまでの勉強が成果を試されるかなのです。
その日たった一日をうまくいかないだけで一年が一瞬にして“がっかり”
になってしまいます。

いつからでもスタートはできます。
この一か月でどれだけ“進めたか”を検証するには
ちょうど良い2月のスタート日です。












晴@東京出張。
気温は低くても気持ちを熱く、テンション高めで日曜日に来てくれてありがとうございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ