2014/10/22

迷ったとき。  移動の達人

迷えばいい。
ドップリと迷うのだ。

迷うとは、選択肢があるということなのだ。

迷った時に、
その選択肢を決めないことが後になってあまりいいことがない。

問題の先送りだ。
迷ったままで、ついその場をかわしてしまう。
本人は上手くかわしたつもりでも、
そのごまかしは、まわりにはバレバレだったりする。

毎日、悩みの連続
迷いの連続であるが、
そこは考え方をチョット変えれば決断力を日々鍛えることが出来るということだ。

迷えることを楽しんじゃえ〜。









曇@熊野市へ。
天候不順でも素直な気持ちで来てくれてありがとうございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ