2014/4/25

すぐには治らない。<4,704本目>  ひとりごと

生活習慣病が気になるお年頃です。

習慣とは何年も続いている事なので、
子供にはそんな病気はないのです。

ビジネスでも同じで、
何年も何年も同じことだけを繰り返していると、
いつの間にかそれがノウハウとなって商売の特徴になったりします。

ただ、気をつけなければいけないことは、
それが特徴ではなくお客様を意識していない“常識”になってしまうことです。
つまり、自分だけの“やり方”が出来上がってしまうのです。

こうなると、新しいいい取り組みに手を出さなくなり、
どんどんとやることなすことが陳腐化していきます。
まさに“習慣病”となります。
悪い癖ともいえるでしょう。

「今まではこうしてやってきた・・・。」となってしまっては、
変わる余地がありません。
だから変われなくて、お客様だけがどんどん先に行ってしまう状況です。
売る側が取り残される、
お客様や環境の変化に対応できないビジネススタイルになってしまいます。

メタボが急にはならないのと同じですね。
ジワジワと来るのです。

だから治すのも反対方向にジワジワでいいのです。
焦ってはいけません。
業績がうまくいかない時は
じっくりと本気で取り組むしかないのです。

その場その場でしのいでいては根本的な解決にはなりません。
でも、改善しよう!と決めて取組めばだんだんと変わっていけるものなのです。

クセでもすぐには治りませんが、
直す取り組みをやり続ければ必ず克服できます。
自分の意志でなんとでもなります。

始めるかどうかでしょうね。













晴@寒暖あり。
週末でゴールデンウィーク突入〜ってちょっとあたふたしながら来てくれてありがとうございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ