2014/3/13

本屋さんの魅力。<4,661本目>  ひとりごと

ちょこちょこ書店には行くのだが、
先日も夕方早目に豊橋へ戻ってきたので立ち寄ってみた。

気になっていた本はいつもメモをしておいて、
本屋さんへ行って探す。

探しているうちに
本棚にある別の本が気になってそちらを見てまた買ってしまう。

そんな風に本屋さんをぐるぐる回っているので、
だいたい一度に5冊以上は購入します。

本は買って持って帰る時が一番楽しいのかもしれません。
それをいつ読むかは別としてですが・・・(^^ゞ。

お目当ての本だけではなく、
その時の自分の状況や気分、精神状態や肉体状態に合わせた本のタイトルが自分の目に飛び込んでくるのですね。

本のタイトルは自分の“鏡”なのかもしれません。

目的買いだけではなく、
あれこれ思いや考えを巡らせてくれる時間をくれるのが、
本屋さんの魅力でしょう。













雨@午後から激しく?
アメニモマケズ、カゼニモマケズでいつも来てくれてありがとうございます。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ