2013/7/15

夏のメッセージ。<4,413本目>  ひとりごと

本当に暑い季節です。

湿気も多くなっているので蒸し暑いから余計に体には堪えますね。
そんな夏に、
相手のことに思いをはせて送るお中元があります。

お中元を始めお歳暮、はたまた年賀状などを“儀礼的”だからと言って
送らない考え方もあります。

日野が子供の頃は、
父のもとにたくさんのお中元やお歳暮が届いているのを見て、
「なんだかすごいなぁ〜」とほとんど意味もわからずに感じていました。

それでも、なんとなく
大人になったらお中元を贈ってもらえる人になりたいなぁ〜、
などとも考えていました。

今、お陰さまで、
お世話になっている方から贈られてきます。

1年以上会えていない方もいますが、
それだけにまさに、「(お互い)どうしているかなぁ〜」と
相手の事を考える時間が持てるので嬉しいのです。

暑中見舞いも送ったりいただいたりもします。
コレもお互いのひとことだけのメッセージ交換ですが、
はがきの良さも伝わります。

手書きがいいとか印刷がダメとかいう話しでもありませんが、
万年筆好きの日野は、
下手くそな字ですが手書きです(^^ゞ。

メールのメッセージでもイイと思いますが、
相手を思い出して送るメッセージは
きっと暑いこの時期に
涼しげな気持ちも運んでくれるでしょう。

携帯メールでも構わないから、
ちょっと気になっている人にメッセージを送ることをやってみては?













晴@最高予想33℃。
あっちぃ〜と言いつも3連休の最後を有意義に計画しながら来てくれてありがとうございます。







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ