2012/10/2

出会いが変える。<4,121本目>  ひとりごと

大袈裟な話にすると、

一生でいったい何人の人と出会うのか?

出会っても一度きりで、それ以来会わない人もいます。

日野は仕事がら年間に800名ぐらいの方と
名刺交換をしますが、
2回以上会う人はそのうちの数パーセントでしょう。

さらにそこからお付合いが始まる人は少なくなります。

それでも人間社会では、
人との関わりで成り立っていますからいろいろな人との出会いが自分を成長させてくれるのです。

「出会い頭」でぶつかるのが良いのでしょう。

車同士の出会い頭は交通事故になってしまうのでよくありませんが、
人との出会いは、いつも突然なのかもしれません。

今のお仕事を始めた理由もちょっと考えてみるといいでしょう。

子供の頃からの夢を実現しているのかもしれません。
それも子供の頃に何らかの影響を与えてくれた人がいたはずです。

親や兄弟であったり、全くの他人であったりもするでしょう。

周りから多かれ少なかれ“影響”を受けて過ごしているのです。

たくさんの意見やアイディアも自分以外から生まれることも少なくありません。

出会いが、必ず何らかの力を持っています。

いい出会いをたくさんしましょう。













晴@恒例の富山へ出張。
秋晴の清々しい気持ちで来てくれてありがとうございます。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ