2012/4/10

長い会議がイイ。<3,941本目>  ひとりごと

議論を積み重ねることは、
参加メンバーの頭の中を活性化させる。

自分の意見を言い、人の意見を聞く。
その意見に対してのリアクションを自分でさらに考える。

そしてまたその意見を議論の中で醸成していく。
そこには、閃きやアイディアが飛び出すことが少なくない。

「会議はいらない。」という論調が少なからずあるが、
それは正しくはない。

会議がダメなのではなくて、
ダメな会議があるだけだ。

会議(ミーティングや打ち合わせを含む)とは、
参加メンバーの時間を有効に使うためのものだ。

そのためには会議の“事前準備“が欠かせない。

その準備をしないで会議に臨めば、
会議ではなく、資料に目を通すだけ。

あるいは「そんなこと初めて知った。」
「聞いていない!」などと本末転倒の“おしゃべり場”と化す。

そんな時間はいらない。

大切なのは、
意識の共有と行動の一致だ!

そのための時間が会議の位置づけなのだ。

仕事でもプロジェクトでも、
その構成メンバーと“楽しい時間”を過ごしていたい。

そのために、自分自身がきちんと参加目的と意識と行動を伴って集まるのはいい時間だ。

そんな時間は長くてイイ。













晴@桜満開〜。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ