2011/12/23

"ひかり"停車。<3,824本目>  ひとりごと

実は、新幹線の話ではないのです。

ひかり電話です。

インターネット接続もスピードが速くて、
電話代も安くて”便利”な電話回線です。

インターネットの接続がとぎれとぎれになって、
「なんだかおかしいなー。」と思っていたら、全くつながらなくなりました。

そういえば、さっきからFAX送信もできなくなっていておかいと思った。

自分のオフィスに電話をしても、コールもしない。

電話を受けることも、
かけることも、
インターネット接続することもできなくなっていた。

「ひかり電話」の取り扱い説明書には、
「故障時のお問合せ先」として
0120で始まるフリーダイヤルの番号が記載してあり、

「受付時間」
24時間(土曜・日曜・祝日・年末年始も受付しております)

とある。

平日の17時過ぎのことだった。

よし、これなら何とかなるかなぁーと。

でも待てよ、
日野は携帯電話を持っているから電話できるが、
そもそも電話がつながらない時の故障の受付の
フリーダイヤルってどうなんだよ。

公衆電話に行ってでもかけるのか?

不思議だ。

そして携帯でかけてみると、今度は音声案内だ。

「(オペレーターの)受付は平日の午前9時から午後5時までとなっております。
伝言をお残し下さい。折り返し連絡させていただきます。」

みたいな内容だった。

うん、確かに「24時間受付」には違いないか。

2時間ぐらいして伝言していた携帯に折り返し電話がかかってきたが、
「原因は(現場に)行ってみないとわからない。」とのことだった。

最短で「翌朝の午後になります。」

うーん、仕方がないけどそれまで
「インターネット(電話)孤立」だ。

日野の場合は、ノートPCを持っているのでインターネット接続も何と諌対応できる。

仕事柄、固定電話や(有線)インターネットがつながらなくても
携帯やモバイルPCがあるから何とかなるが、

”バックアップ体制”を取っておかないと、
”何ともならない”状況になってしまうね。

ちょっと「想定危機管理」もしておかないといけませんね。












晴@風強めだけど青空だよ。
天皇誕生日はクリスマスイブイブだね。楽しみな日に来てくれてありがとうございます。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ